[週刊] 今週のまとめ 8月10日-8月13日

[週刊] 今週のまとめ 1月9日-1月14日
[週刊] 今週のまとめ 6月6日-6月11日
[週刊] 今週のまとめ 5月30日-6月4日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は、知らないと生活に困るイギリス英語、”Long time no see” を使わない「久しぶり」を表すフレーズ、相手への印象がグッと変わる否定の仕方などのコラムを紹介しました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

知らないと生活に困るイギリス英語

日本の学校で習うのは、たいていがアメリカ英語です。

そして、イギリス英語圏でアメリカ英語が通じないということはありません。

でも、イギリス英語の中にも必ず知っておきたい、生活に密着した単語・表現というのもあるんです。

このコラムを読む

“Long time no see” を使わないネイティブの「久しぶり」

長い間会っていなかった人に会った時に言う「久しぶり」。

スポンサーリンク

これって英語で何て言えばいいんでしょうか?

“Long time no see” がよく知られていますが、実は他にもっとよく使われる表現があるんです。

このコラムを読む

Emerald Lakes

相手への印象がグッと変わる否定の仕方

今回のコラムは【相手を傷つけずに否定する方法】についてのお話です。

否定する時って、自分が使った表現を相手がどう受け取るか気になりませんか?

ズバッとぶった切らないような表現も覚えておきたいですね。

このコラムを読む

結構使える!英語の “chance”

皆さん、”chance” ってどんな時に使っていますか?

日本語では「今がチャンス!」みたいによく使われますが、英語ではもう少し広い意味で使われ、ちょっと丁寧な感じを出したい時にも使える、実はけっこう便利な単語なんです。

このコラムを読む

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS