[週刊] 今週のまとめ 11月14日-11月19日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は、ニュージーランド地震の報道でよく目にした地震にまつわる英語表現、”any” と “some” の使い分け方、ネイティブがよく使う “No, thank you” 以外の「結構です」の言い方などのコラムを紹介しました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

「避難する」は英語で?地震の時に知っておきたい表現

11月14日にニュージーランドを襲ったマグニチュード7.8という大地震。

その報道の中でよく目にした、特に覚えておきたい地震関連の英語表現をまとめてみました。

「地震が起こる」「高台へ非難する」「海に近づかない」って英語で言えますか?

このコラムを読む

もう迷わない!”any” と “some” の使い分け

“any” と “some”、どうやって使い分けていますか?

スポンサーリンク

疑問文は “any” を使い、肯定文では “some” を使うと覚えている人はいませんか?

でも、必ずしもそうとは限らないので、もう一度きちんと整理してみましょう!

このコラムを読む

“No, thank you” を使わずに「結構です」を英語で

今回は、何かを断るときの「結構です」「大丈夫です」の表現を取り上げます。

学校では “No, thank you” と言いましょうと習いましたが、実は他にも言い方はあるんです。

ネイティブは実際、どんな表現を使って断っているのでしょうか?

このコラムを読む

Kaikoura

“mum”、”mom”、”Mum”、 “Mom” 何が違う?

「お母さん」を表す単語は “mother” 以外にも “mum” と “mom” があります。この違いは何でしょうか?

さらに、大文字の “Mum” と “Mom” というのもあります。

では、これらをどう使い分ければいいのでしょうか?

このコラムを読む

「その時、それから」だけじゃない!”then” の使い方

学校で習った “then” という単語、会話の中で上手に使えていますか?

では、どんな意味で使っていますか?

「その時」「それから」だけではなく、ネイティブが会話の中でよく使う “then” のもう一つの意味を紹介します!

このコラムを読む

“favourite” は「お気に入りの」ではない

「”favourite” ってどんな意味?」と聞かれたら、どんなふうに答えますか?

「お気に入りの」と答える人も多いのではないでしょうか。

でも実は、単なる「お気に入りの」とはちょっと違うんです。

このコラムを読む

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS