[週刊] 今週のまとめ 1月30日-2月4日

[週刊] 今週のまとめ 2月13日-2月18日
[週刊] 今週のまとめ 3月6日-3月11日
[週刊] 今週のまとめ 11月14日-11月19日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は、話し声や騒音で迷惑している時に「静かにしてもらえませんか?」と丁寧に言う方法、”Could you 〜?” と “Would you 〜?” の使い分け方、そしてちょっと知っておきたい “for sale” と “on sale” の違いなどのコラムをお届けしました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

「静かにしてもらえますか?」を丁寧な英語で

先日、ワシントン大学の図書館内で抗議活動をしていた反トランプ派の団体を、ある学生がたった3つの単語で黙らせたというのが話題になっていました。

実際に、周りの人に「静かにしてくれませんか?」と英語で注意したい時って、どう言えばいいのか悩みませんか?

そこで今回は、そんな時に役立つフレーズを紹介します!

副詞の “that” を使えていますか?

日常会話でとっても役立つ “that” を知っていますか?

「あの」「その」を表す代名詞の “that” ではなくて、副詞の “that” です。

会話でかなり役立つのに使い方はとっても簡単なので、使わない手はありませんよ!

スポンサーリンク

“Could you 〜?” と “Would you 〜?” 何が違う?

“Could you 〜?” と “Would you 〜?”、どちらも丁寧な表現とされていますが、どのように使い分けていますか?

いつも “Could you 〜?” しか使ってないけど、”Would you 〜?” ってどう使うの?という方も必見です!

Gannet, closer

「前向きな」だけじゃない英語の “positive”

“positive” という単語、会話の中で使っていますか?

「ポジティブ」は日本語でも浸透していますが、英語の “positive” はそれとは少し違う意味で使われることも多いんです。

知っておくとちょっと役に立つ、”positive” を使った表現をいくつか紹介します。

悪い知らせを言う時の前置き表現

相手に言いにくいことを伝える時に、日本語では「ちょっと言いにくいんだけど…」のような前振りをすることがありますよね。

そんな表現って英語にもあるのでしょうか?

知っておくと会話の潤滑油としても使えるフレーズから、とてもフォーマルな表現まで、よく使われるものを紹介します!

“for sale” と “on sale” の違いって何だろう?

“for sale” と “on sale” という英語を目にしたことはありませんか?

この2つの違いって、一体何なのでしょうか。

“This car is for sale” と “This car is on sale” の意味の違い、分かりますか?

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS