[週刊] 今週のまとめ 4月24日-4月29日

[週刊] 今週のまとめ 1月30日-2月4日
[週刊] 今週のまとめ 3月20日-3月25日
[週刊] 今週のまとめ 6月18日-7月2日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は、子どもを「叱る」を表す時に必ず耳にするフレーズ、基本だけど見逃しがちな “I think 〜” と “I hope 〜” の否定形のおさらい、日本人が言うと通じにくい単語、イギリス人が会話でよく使う “rather” の意味とは?などのコラムをお届けしました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

「叱る」って英語でなんて言う?

大人が子供を「叱る」を表す時、どんなふうに表現していますか?

辞書やネットで調べたらよく出てくる単語がありますが、実はそれではないネイティブがとってもよく使うフレーズがあるんです。

職場で「叱られた」のような表現も合わせて紹介します!

「黙祷」って英語で言えますか?

4月25日はニュージーランドとオーストラリアは『ANZAC Day』という休日でした。

毎年この日は戦争で亡くなった兵士の追悼式典が全国各地で開かれます。

その報道でよく目にする “dawn service” という単語の意味や「黙祷」を英語で何と言うかを紹介します。

スポンサーリンク

“think” と “hope”。否定形には要注意?!

「明日は雨は降らないと思うよ」「明日は雨が降らないといいな」

これらを英語で言うとしたら、あなたならどんなふうに表現しますか?

今回のコラムは、日本語を英語に直訳するとひっかかってしまう、知っておきたい英語の ‘あるルール’ のお話です。

Aurora Australis and Lake Ellesmere (DxO edit)

“go” の読み方は「ゴー」じゃなかった?!

“go” は誰でも知ってる単語ですよね。読み方も全然難しくないです。

でも、”go” の読み方は「ゴー」ではないって知っていましたか?

“go” の他にも、カタカナ読みでは通じないけど、少し読み方を変えるだけで格段に通じやすくなる単語を紹介します!

“rather” ってどんな意味?どう使う?

今回のテーマは “rather good” や “rather small” のように使われる “rather” です。

イギリス英語でよく耳にする “rather” ですが、イマイチ意味をつかめない人も多いかもしれません。

そこで今回は、基本の意味と使い方をまとめて紹介します!

教科書には載っていない “nail” の使い方

“nail” という単語、どんな意味を思い浮かべますか?

実はこの “nail”、教科書にも英和辞書にもあまり載っていない使い方で会話に出てくることがあるんです。

知っておくとちょっと役に立つ、そんなスラングのお話です。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS