[週刊] 今週のまとめ 5月22日-5月27日

[週刊] 今週のまとめ 6月5日-6月10日
[週刊] 今週のまとめ 10月17日-10月22日
[週刊] 今週のまとめ 8月7日-8月12日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は、「終わらせる」を表す時によく使われる “finish” 以外の表現、”each other” ではない「お互い」を表すフレーズ、ぜひ覚えておきたい “whatever” の使い方などのコラムをお届けしました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

こんなに使える!英語の “pop”

“pop” という単語を耳にしたことはありますか?

ポップコーンがはじけて「ポンッ」というのが “pop” のイメージですが、そんな “pop” が実は日常会話にもとてもよく登場するんです。

一体どんな使い方をするのでしょうか?

カタカナ英語とはイメージが違う単語 “candy”

“candy” と言えばどんなものを想像しますか?
多くの人は「飴」をイメージするのではないでしょうか。

でも実は、英語の “candy” には「飴」ではない別の意味もあるんです。

スポンサーリンク

その意味とはいったい何だと思いますか?

英語の「カーブ」はちょっとややこしい

「カーブ」と言われると、どんな意味を思い浮かべますか?

「カーブ」とカタカナで書いてしまうと、実はとってもややこしい英語の「カーブ」。

というのも、英語には違う意味で4つの「カーブ」があるんです。あなたはいくつ知っていますか?

Wanaka Tree at sunset

“finish” を使わずに「終わらせる」を英語で

「宿題を終わらせる」などの「〜を終わらせる」という表現、英語でどんなふうに表現していますか?

“finish” という単語が真っ先に思い浮かびませんか?

でも、実際には “finish” を使わずに表現することも多いんです。

“each other” を使わない「お互い」とは?

今回のコラムでは、私がニュースの中で目にした「お互い」という表現を取り上げたいと思います。

「お互い」と言えば “each other” がとてもよく知られていますが、実はもう一つ「お互い」を表すフレーズがあるって知っていましたか?

そんなに難しくない!今日から使える “whatever”

“whatever” という単語、聞いたことはありますか?

自分ではなかなか使いこなせないと感じる方も多いかもしれません。でも、会話では意外によく使われる単語でもあるんです。

今回のコラムは “whatever” についてのお話です。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS