[週刊] 今週のまとめ 7月17日-7月22日

[週刊] 今週のまとめ 6月12日-6月17日
[週刊] 今週のまとめ 10月31日-11月5日
[週刊] 今週のまとめ 7月24日-7月29日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は、”Not to be taken” とはどんな意味なのか、英語で「以上」「以下」「未満」を表す方法、相手に負担をかけたくない時にカジュアルに使えるフレーズ、ネイティブがよく使う “What are you up to?” ってどんな意味?などのコラムをお届けしました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

話を切り上げたい時、何て言う?

英語で会話をしている時に、そろそろ話を切り上げて行かなくちゃいけないんだけど…というような経験はありませんか?

そんな場面ではどんなふうに話を切り上げたらいいのでしょうか。

実際に私の周りの人が使っているフレーズと、ちょっとしたポイントを紹介します!

“Not to be taken” って、どんな意味?

【NOT TO BE TAKEN】というフレーズを見たら、どんな意味を想像しますか?

実はこれ、海外では一般家庭にある物に書かれていることが多いんです。

数ある “take” の意味の中でも、絶対に覚えておきたい基本的な意味のおさらいです。

スポンサーリンク

英語で表す「以上」「以下」「未満」

日本語でもちょっとややこしい「以上」「以下」「未満」という表現。

これを英語で表現すると、どうなるでしょうか?

とってもよく使う表現なのに意外と間違えて覚えている人も多いので、この機会にしっかり覚えてしまいましょう!

Limestone landscape.NZ

これ、英語でなんて言う?「(サラン)ラップ」

おそらくどの家庭にも1つはある「ラップ」。

食品を保存したり、電子レンジで温める時に使ったり、万が一の災害時にも役立つ、とっても身近で便利な物ですよね。

では、この「ラップ」って英語で何て言うのか知っていますか?

コレは使える!「ダメでも気にしないで」「無理しないでね」

人に何かしてもらいたいけど、無理にお願いしたくない…というようなことってありますよね。

そんな時に「ダメでも気にしないで」「無理しないでね」が表せるフレーズがあるんです。

相手に負担をかけたくない時にカジュアルにサラッと使えるので、ぜひ覚えて使ってみてください!

“What are you up to?” ってどんな意味?なんて答える?

“What are you up to?”
道でバッタリ会った友達にこう言われたら、どんなふうに返しますか?

ちょっと意味が分かりにくいフレーズですが、実はネイティブが日常生活でとってもよく使うフレーズでもあるんです。

覚えておいて損はないですよ!

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS