【1分英語】「〜したくてウズウズする」って英語でなんて言う?

私が感じた “friend” の不思議
「遠慮する」という表現は英語にもある?
英語にも「そもそも」という表現はある?

スポンサーリンク

毎回「英語にしにくい日本語」や「言えそうで言えないこと」「読んだあとすぐに使えるフレーズ」を紹介している「1分英語」の第13回目くらいです。

皆さん、旅行に行きたくてウズウズしたり、ドラマの続きが見たくてウズウズすることってありませんか?

狙ったわけではないんですけど、昨日は「ウトウトする」を英語で言う方法で、今回は似た響きの言葉「ウズウズする」を英語に言う方法を紹介します。

「ウズウズする」という感覚は日本語でも英語でも似た感じなので、すごく面白いなーと思いました。

ではさっそく「〜したくてウズウズする」を英語にしてみましょう。

〜したくてウズウズするって英語でなんて言う

The Cuba Street Carnival in Wellington

日本語の「ウズウズする」という感覚。
例えば「彼女はあなたに本当のことを言いたくてウズウズしている」という文章があったとき、「ウズウズ」はどういう状態でしょう?

「死ぬほど言いたい dying to tell」とはちょっと違いますね。言いたいには違いないんですけど、ウズウズはもっと落ち着かない、ソワソワした感じがしませんか?

まるで気持ちがムズムズする感覚です。

スポンサーリンク

実は英語でも「〜したくてウズウズする」の感覚はすごく似ているんです。
英語ではその落ち着かない、そわそわした状態を「痒い」という言葉を使って表現しています。

先ほどの例文「彼女はあなたに真実を言いたくてウズウズしている」を英語にしてみるとよくわかります。

She’s itching to tell you the truth.

つまり、真相を言いたくて(気持ちが)痒くなってるんです。

ほかの例文も見てみましょう。

I’m itching to buy a new iPhone
新しいiPhoneを買いたくてウズウズしている

つまり「〜したくてウズウズする」は”be itching to”で表現できるわけですね。

それ以外に「外出したくてウズウズする」や「海外旅行に行きたくてウズウズする」と言いたいときは形容詞の「痒い」”itchy”を使って表現します。

I have/get itchy feet.

足が痒いって面白いですよね。どこか行きたくて足がウズウズするんですね。間違えても友だちが”I have itchy feet!”と言っても「え?あの人水虫なの?」って思わないであげてくださいね。

実は最後のコレ↑を書きたくてウズウズしてました(笑

I was itching to write this sentence above

繰り返しフレーズに触れて復習しましょう!

何かを覚えるとき、復習をすると学習効果がすごく高いそうです。
そこで、【1分英語】シリーズでは、「前回」「3話前」「10話前」に出てきたフレーズを穴埋め形式にして紹介していきます。

前回からの出題

「今日を乗り切るために昼寝が必要かもしれない」を英語にしてみましょう。

I might need to ____ a ___ to get through the day

「映画のあいだウトウトしてたなんて彼女に言えないよ」を英語にしてみましょう。

I can’t tel my girlfriend that I _____ ___ during the movie

「ウトウトする」って英語でなんて言う?

3話前からの出題

「昨日はまだ具合が少し悪かったので、仕事を休みました」を英語にしてみましょう。

I _______ work yesterday because I was still feeling a bit bad.

「仕事をサボるべきではない。一生懸命働こう!」を英語にしてみましょう。

You shouldn’t _____ ___ at work, work hard!

答えは「「仕事をサボる」って英語でなんて言う?をご覧ください。

10話前からの出題

「東京でテイラー・スウィフトを見たとき、二度見しちゃったよ」を英語にしてみましょう。

I did a ( A ) ( B ) when I saw Taylor Swift in Tokyo

答えは「二度見する」って英語でなんていう?をご覧ください。

シリーズを通して読んで見たい方は「こちら」をご覧ください。

また、このシリーズは「できれば毎日更新」でお届けしますが、あいだが空いてしまうかもしれません。
読み逃しがないようにぜひFacebookページを「いいね」したり、メールで更新のお知らせを受け取るなどしてもらえると嬉しいです。詳しくは下記を参照ください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS