【1分英語】Oh my godとOh my goodnessの違いって何だろう?

「雨が降ってきた」って英語でなんて言う?
「〜そうだね」を表す “look” と “seem”、違いは何?
「りんごもパイナップルも好きじゃない」をシンプルな英語で

スポンサーリンク

今日はいつもとちょっと違う1分英語です。
外国人の人たちは何かショックなことがあったり、驚いたときに”Oh my god”とか”Oh my goodness”と言いますよね。それと”oh my gosh”なんていう人もいます。

これらの違いって何なんでしょう?
今日はそんな「英語のちょっとした疑問」みたいなものを紐解いてみたいと思います。

Oh my godとOh my goodnessの違いって何だろう?

"Who was the greatest" ~ Mark 9:30-37

日本人にとって誰もが一度は聞いたことがある”Oh my god”
海外に出てみると意外と”Oh my god”という人が少なく、その代わり”oh my goodness”や”oh my gosh”という人をよく見かけます。

使われ方はまったく一緒です。例えば

Aさん:Did you know that your girlfriend’s got a pregnant
あなたの彼女、妊娠してるって知ってた?
Bさん:Oh my god! / goodness / gosh! I didn’t know that!
え!知らなかった!

他にも

Oh my god / goodness / gosh! I won an around the world ticket!
世界一周チケットが当たった!

では、どうしてある人は”god”と言い、またある人は”goodness”と言うなど違いがあるのでしょうか。

実は”oh my god”、日本語にしたとき「おお、私の神よ」と神様を仰いでいるような感じがするんですけど、敬けんなクリスチャンであればあるほど”oh my god”とは言いません。

なぜかというとクリスチャンにとって「神様」つまり”god”という名前を口にすることは「神に対する冒涜である」とされているんです。それほど尊い存在なんです。

スポンサーリンク

そのため彼らは”Oh my god”の代わりに”Oh my goodness”や”oh my gosh”を使ったりします。”goodness”も”gosh”も神様ではありませんからね。それかそれらの言い回しすらさけて”oh dear”などまったく違う言い回しを使います。

ちなみに”goodness”は「善良性」や「長所」という意味があります。

それとクリスチャン以外で”oh my god”という言い方に含まれる「宗教」の雰囲気を嫌って、意識して”God”という言葉を使わずに”goodness”とか”gosh”という人もいるそうです。

今日のまとめ

つまり、”Oh my god”といっている人は「おお、私の神よ」と言っておきながらクリスチャンではない、もしくはそこまで敬けんなクリスチャンではない人、それかそういった宗教などに敏感でない人たちが使っているということですね。

個人の好みにもよるんですけど、日本人の場合は”Oh my god”というよりも”goodness”か”gosh”を使うか、まったく別の言い方にした方が良いのかもしれません。今度からちょっと意識してみようと思います。

繰り返しフレーズに触れて復習しましょう!

何かを覚えるとき、復習をすると学習効果がすごく高いそうです。
そこで、【1分英語】シリーズでは、「前回」「3話前」「10話前」に出てきたフレーズを穴埋め形式にして紹介していきます。

単語の最初の一文字目だけわかるようにしました。それと「 _ 」の数が単語の文字数になっています。なんだっけ…と思い出せないときはヒントとして使ってみてください。

前回からの出題

「僕のプレゼンテーションのアイディアはパクられた」を英語にしてみましょう。

My idea of the presentation was s_____

「このロゴのデザインはあの企画でパクられた」を英語にしてみましょう。

The logo design was r_____ o__ from the project

答えは「「パクる」を英語で言う5つの方法 」をご覧ください。

3話前からの出題

「これ温めますか?」を英語にしてみましょう。

Would you like it w_____ up?

「このパン(トースターで)焼きましょうか?」を英語にしてみましょう。

Would you like these bread t______?

答えは「shall Iを使わない「温めますか?」」をご覧ください。

10話前からの出題

「自分のペースで働くことができる」を英語にしてみましょう。

I can work at my o__ p___.

「彼は先生を無視して、自分のやり方でやっています」を英語にしてみましょう。

He ignores the teacher and does his t_____ his o__ w__.

答えは「「マイペース」を英語でなんていう?」をご覧ください。

このシリーズは「できれば毎日更新」でお届けしますが、あいだが空いてしまうかもしれません。
読み逃しがないようにぜひFacebookページを「いいね」して最新の記事のお知らせが来るようにしたり、メールで更新のお知らせを受け取るなどしてもらえると嬉しいです。詳しくは下記を参照ください。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS