誰もが知ってる単語で「たまたま」を表現する方法|1分英語

面倒くさい!って英語でなんて言う?
“understand” を使わずに「分かった?」
英語にも「そもそも」という表現はある?

スポンサーリンク

日常生活で「たまたま」という言葉よく使いませんか?
「たまたまその本を見つけました」とか「たまたま同じ電車に乗っていました」とか、書き出したらキリがないほど日常生活には「たまたま」が溢れています。

そんな「たまたま」を英語で言いたいとき、どんな風に言いますか?
実は英語を勉強したことがある人なら誰もが知ってる単語を使って簡単に表現できるんです。

今日はそんな「たまたま」の言い回しを紹介します。

誰もが知ってる単語で表す「たまたま」

Mt Cook in mirror

「たまたま」を表す時に使う英単語は “happen” なんです。
でも、”happen” といえば「起こる」という意味を真っ先に思い出しますよね。例えば、

What happened to your wrist?
手首どうしたの?

He doesn’t know what happened last night at the office.
彼は昨日の夜オフィスで何が起こったのか知らない。

みたいな感じです。
ところが、”happen to 〜” という使い方をすると「たまたま」という意味に変わるんです。

I happened to find the book.
その本をたまたま見つけました。

He happened to be on the same train as me.
彼はたまたま僕と同じ電車に乗ってました。

I happen to know him.
僕は彼をたまたま知っています。

“happen to 〜” というすごくシンプルな表現で「たまたま」を表現できるんですね。

今日のまとめ

「たまたま」を英語で表現する方法は他にも色々あるんですけど、今回紹介した “happen to 〜” はすごく覚えやすい言い回しなのでぜひ覚えて使ってみてくださいね。

他の言い方もタイミングを見て紹介して行きたいと思います。

スポンサーリンク

繰り返しフレーズに触れて復習しましょう!

何かを覚えるとき、復習をすると学習効果がすごく高いそうです。
そこで、【1分英語】シリーズでは、「前回」「3話前」「10話前」に出てきたフレーズを穴埋め形式にして紹介していきます。

単語の最初の一文字目だけわかるようにしました。それと「 _ 」の数が単語の文字数になっています。なんだっけ…と思い出せないときはヒントとして使ってみてください。

前回からの出題

「うちの娘は家に帰るあいだずっとすねていた」を英語にしてみましょう。

My daughter kept p______ all the way home

答えは「サンタの歌にも登場「すねる」を英語でなんていう?をご覧ください。

3話前からの出題

「良いお年を」を英語にしたときの表現方法を3つ思い出してみましょう。
(記事では6つ紹介しました)

答えは「「良いお年を」の言い回し6選」をご覧ください。

10話前からの出題

「私は熟睡した」を英語にしてみましょう。

I f___ into a s____ sleep

「昨夜は疲れていたから、爆睡しました」を英語にしてみましょう。

I slept like a l__ last night because I was exhausted

答えは「「熟睡」を英語でなんていう?」をご覧ください。

このシリーズは「できれば毎日更新」でお届けしますが、あいだが空いてしまうかもしれません。
読み逃しがないようにぜひFacebookページを「いいね」して最新の記事のお知らせが来るようにしたり、メールで更新のお知らせを受け取るなどしてもらえると嬉しいです。詳しくは下記を参照ください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS