「頭が真っ白になる」を英語で言うには|1分英語

「どちらかというと…」って英語で何て言う?
「歩きスマホ」「ながらスマホ」って英語でなんて言う?
「悔しい」って英語でなんて言う?

スポンサーリンク

結婚式のスピーチなど人前で話をする前や、どうしても入りたい会社の面接など緊張のあまり頭の中真っ白になったことありませんか?他にも上司や先生に急に質問されて答えが思い浮かばずに焦ってしまって頭の中が真っ白になったり。

そんな「頭が真っ白になった」を英語でいうにはどうすれば良いでしょう?

今日はそんなお話しです。

「頭が真っ白になる」って英語でなんていう?

Snow

「頭が真っ白になった」を英語にするとき、直訳して “My head got white” や “My head became white” と言っても残念ながら通じません。

そんなときは “mind goes blank” という言い回しが使われます。

“mind” は「心」とか「精神」ですね。そして “go” はこの場合は「(〜の状態に)なる」、そして “blank” は「空白」「白紙」という意味です。

“go” の「なる」は同じ使い方で “go mad(怒る・狂う)” とか “go wild(大騒ぎになる)”、他に “go bad(食べ物が悪くなる)” などがあります。

つまり「精神が空白(白紙)になる」ということなので、「頭が真っ白になる」に通じるところがありますね。

スポンサーリンク

ちなみに、「真っ白になっている状態」を表す際には “go” の代わりに “is” を使ってもOKです。

では、どんな風に使うのかというと。

My mind went blank just before the presentation.
プレゼンテーションの直前に頭が真っ白になりました。

My mind went blank when I was suddenly talked to in English.
英語で急に話しかけられて頭が真っ白になりました。

My mind went blank and I forgot my entire speech.
頭が真っ白になって、スピーチを全部忘れてしまった

ちなみに英英辞書のCambridge Dictionaryで “go blank” の意味を調べてみると、このように書いてありました。

When your mind is a blank/goes blank, you cannot remember a particular thing, or you cannot remember anything
頭が真っ白の時は、特定の事が思い出せないか、もしくは何も思い出せない

つまり ”cannot remember anything” を使っても良いということですね。

I couldn’t remember anything because I was too nervous.
緊張しすぎて、何も思い出せませんでした。

今日のまとめ

ちなみに “my mind” と間違えて “I am blank” と言ってしまうと、「私は空っぽです」と言ってることになってしまうので気を付けましょう。

“my mind goes blank” もしくは “my mind is blank” どちらかを使うようにしましょう。

繰り返しフレーズに触れて復習しましょう!

何かを覚えるとき、復習をすると学習効果がすごく高いそうです。
そこで、【1分英語】シリーズでは、「前回」「3話前」「10話前」に出てきたフレーズを穴埋め形式にして紹介していきます。

単語の最初の一文字目だけわかるようにしました。それと「 _ 」の数が単語の文字数になっています。なんだっけ…と思い出せないときはヒントとして使ってみてください。

前回からの出題

“Happy new year!”と言われたらどのように答えますか?
答えを3つ紹介しました。もし思い出せない場合は、Happy New Yearへの返事はどうすれば良い?を読み直してみてくださいね。

3話前からの出題

以下の”Cold”の代わりに使える「寒い」の表現はどんな意味ですか?

Freezing、Brisk、Bitter、Frosty、Raw

答えは「Coldよりもっと寒い時に使える英語の表現5選をご覧ください。

10話前からの出題

“Oh my god”と”Oh my goodness”の違いは何でしょう?

答えは「Oh my godとOh my goodnessの違いって何だろう?」をご覧ください。

このシリーズは「できれば毎日更新」でお届けしますが、あいだが空いてしまうかもしれません。
読み逃しがないようにぜひFacebookページを「いいね」して最新の記事のお知らせが来るようにしたり、メールで更新のお知らせを受け取るなどしてもらえると嬉しいです。詳しくは下記を参照ください。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS