[週刊] 今週のまとめ 9月12日-9月17日

[週刊] 今週のまとめ 6月26日-7月1日
[週刊] 今週のまとめ 11月14日-11月19日
[週刊] 今週のまとめ 4月17日-4月22日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は、意外と多くの人が使ってしまっている “I’m sorry to be late” のお話、「気付く」を意味する3つの似た英単語の違い、これまた日本人が多用しがちな “maybe” にまつわる注意点などのコラムを紹介しました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

“small” と “little”、どうやって使い分ける?

“small” と “little”。どちらも「小さい」を表す、よく知られた単語ですよね。

では、この2つをどうやって使い分けていますか?

どちらを使ってもいい場合もありますが、どちらか一方しか使えないこともあるんです。

このコラムを読む

間違いやすいハイフンを使った表現

「私の息子は5歳です」「私には5歳の息子がいます」。

スポンサーリンク

これ、両方ともちゃんと英語で言えますか?

今回は、意外に間違える人が多いハイフンを使った表現をもう一度おさらいしてみましょう。

このコラムを読む

“I’m sorry to be late” は使わない?

このコラムでは、できれば使いたくないけど、日常生活でよく使う表現を取り上げます。

待ち合わせに遅れた時の「遅れてごめんね」って、どうやって表現していますか?

学校で習った “sorry” の使い方を、これを読んできちんと整理してみましょう!

このコラムを読む

Tasman glacier lake - Mr Cook national park, New Zealand.

これ、英語でなんて言う?「プチプチ」と「コロコロ」

このコラムでは、身近にあるもので「これって英語でなんて言うんだろう?」という物を紹介します。

緩衝材として使う「プチプチ」と、カーペット掃除で使う「コロコロ」。

英語で説明する時に名前が分からなくて困ったことはありませんか?

このコラムを読む

notice, realise, recognise を使い分けられますか?

「気付く」を英語にすると、どんな単語を思い浮かべますか?

notice / realise / recognise

この3つ、あなたはどうやって使い分けていますか?
「うーん、何となく…」という方は、今回のコラムも必読です!

このコラムを読む

“maybe” には要注意?

私たち日本人には馴染みのある単語 “maybe”。

“maybe” が「たぶん」という意味なのは皆さんすでにご存知だと思いますが、実は使い方にちょっと注意が必要ということを知っていましたか?

会話の中で “maybe” を多用している人は是非ご覧ください。

このコラムを読む

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS