[週刊] 今週のまとめ 7月24日-7月29日

[週刊] 今週のまとめ 4月10日-4月15日
[週刊] 今週のまとめ 9月25日-9月30日
[週刊] 今週のまとめ 1月9日-1月14日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は、友達との会話によく出てくる “catch” の使い方、ちょっと意識したい副詞の “over” の使い方、ファストフードのSUBWAYの名前って「地下鉄」と関係あるの?などのコラムをお届けしました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

ネイティブがよく使う “catch” の表現

“catch” といえば「捕まえる」という意味がよく知られていますよね。

でも実は、”catch” は普段の会話でもとってもよく耳にする単語なんです。

特に友達の間で使うことの多い、とってもカジュアルな使い方を紹介します!

ネイティブ流、副詞の “over” の使い方

会話の中で意識して “over” を使っていますか?

実は日本人がちょっと苦手な副詞の “over” を上手に使うことで、ネイティブの英語にグッと近づけたり、伝わりやすかったりするんです。

動詞と一緒に使ってみたくなる、そんな “over” のお話です。

スポンサーリンク

英語で会話が続かない…会話を続けるために大切なこと

「会話が続かない…」「何を話したらいいのか分からない…」こんな悩みを抱えている人はいませんか?

では、なぜ会話が続かなかったり、話すことが無くなってしまうのでしょうか?

ちょっとしたことを意識するだけであなたの英会話が変わるかもしれません。

Silvereye or Waxeye.NZ

会話が続くためのシンプルな3つの方法

前回に続いて、このコラムでは【会話が続くための3つの方法】を紹介します。

今からすぐに実践できるシンプルなものばかりなので、ぜひ会話に取り入れてみてくださいね。

英会話だけではなく日本語の会話にも活かせますよ!

日常会話でよく耳にする 動詞の “sort”

エクセルに「ソート」という機能があるので「ソート」という言葉自体は日本語にも馴染みがあると思います。

でも、英語の “sort” は普段の会話ではあまり使わないという方も多いのではないでしょうか?

実は「分類する」「並べ替える」以外にも、会話でとってもよく耳にする “sort” の使い方があるんです。

サンドイッチのSUBWAYは「地下鉄」という意味じゃない

サンドイッチのファストフードチェーンとして日本でもお馴染みのSUBWAY。

その名前のわりに、店舗やメニューに「地下鉄」の感じは全くしないな…と思ったことはありませんか?

その理由は “SUBWAY” という名前の由来を知れば分かります。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS