[週刊] 今週のまとめ 2月12日-2月17日

[週刊] 今週のまとめ 4月9日-4月14日
[週刊] 今週のまとめ 5月21日-5月26日
[週刊] 今週のまとめ 10月15日-10月20日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は、”could” の基本的な3つの使い方、「AもBも(どちらも)〜ない」を表すシンプルな方法、意外と間違えやすい “up/downstairs” の使い方、”fruit” と “fruits” の使い分けなどのコラムをお届けしました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

表現の幅を広げる “could” の使い方おさらい!

先日は「〜できた」の “could” を紹介しましたが、今回はそれ以外の基本の3つの “could” の使い方のお話です。

会話の中で使われる “could” は「〜できた」というよりも、むしろ違う意味で使われることも多いんです。

“could” を使うと表現できることが多くなりますよ。

スポンサーリンク

英語の “pudding” の意外な意味とは?

“pudding” と言えば「プリン」を連想する人もいるかもしれません。

でも、英語の “pudding” にはいろんな意味があるんです。特にイギリス英語では「えっ?」と驚くような面白い使い方をします。

“What’s for pudding?” ってどんな意味だと思いますか?

「りんごもバナナも好きではない」って英語で何て言う?

「りんごもバナナも好きじゃない」って英語で言えますか?

“neither” を使わなくても簡単に言えてしまうんです。

でも実は、とっても間違えやすい表現でもあるので、ちょっと注意が必要です。

Hot Air Ballooning

“upstairs” と “downstairs” の意味と使い方おさらい!

“upstairs” と “downstairs” という単語、きちんと使えていますか?

スポンサーリンク

前置詞が必要なのか、名詞なのか形容詞なのか副詞なのか、うろ覚えではありませんか?

「彼女は上(の階)にいるよ」「下の階に行ったよ」をサラッと英語で言ってみましょう!

いろんな食感を英語で言えますか?

「この天ぷら、サクサクだね!」

この「サクサク」という食感、どうやって英語で表していますか?

今回は「サクサク」の他にも「ポリポリ」「ふわふわ」「とろーり」「ネバネバ」などなど、食感を表す時によく使う表現を紹介します!

“fruit(果物)” って数えられる?数えられない?

「果物」は日本語で「フルーツ」とも言いますよね。

では「果物は好きですか?」は “Do you like fruits?” でいいのでしょうか?

今回は、ちょっと間違えやすい “fruit” と “fruits” の違いについてのお話です。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS