[週刊] 今週のまとめ 8月26日-8月31日

[週刊] 今週のまとめ 2月11日-2月16日
[週刊] 今週のまとめ 3月25日-3月30日
[週刊] 今週のまとめ 2月18日-2月23日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は、「どちらかというと」を英語で言うと?、仮定法と仮定法ではない “if” の使い分け方、”look” と “seem” の違いとは?、”stone” の「石」以外の意味、”It feels 〜” の意味と使い方などのコラムをお届けしました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

「どちらかというと…」って英語で何て言う?

「どちらかというと今日は家でまったりしたいんだ」これ、サラッと英語で言えますか?

または「私はどちらかというと犬派」と言うときにも出てくる「どちらかというと」という表現。

微妙なニュアンスを表すことができる便利表現を紹介します!

“if” の使い方。仮定法の “if”と仮定法ではない未来の “if”

苦手な人が多いかもしれない「もしも」の “if” の使い方をサラッとおさらいしてみたいと思います。

スポンサーリンク

「if=仮定法」だと思っていませんか?

もしかしたら、それが仮定法の苦手意識を作っているかもしれませんよ。

“look” と “seem” の違いは何?

「○○さんっていい人そうだね」

これを英語で言うとしたら、どんなふうに表しますか?

“look” も “seem” も「〜のようだ」「〜そうだ」を表すことができますが、その違いは一体何なのでしょうか?

Reflective drinking

「石」ではない “stone” の意味とは?

“I lost a stone.”

これってどんな意味だと思いますか?

今回のコラムは、イギリス英語で使われるちょっと面白い表現を紹介します!

スポンサーリンク

「必ずしも〜である必要はない」って英語で何て言う?

今回のコラムは、日々のちょっとした時に使う表現のお話です。

「必ずしも〜である必要はない、〜でなくてもいい」って、英語でどう表現しますか?

一見ちょっとややこしそうなこんなフレーズも、実は誰でも知っている単語だけで表現できるんです。

“It feels” ってどんな意味?“feel” は「人」以外も主語になる

“feel” という単語は学校でも習いましたよね。

では、実際にどんなふうに使っていますか?

実は英語では日本語と違って、人以外が “feel” の主語になることもできるんです。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS