Home週刊まとめ

[週刊] 今週のまとめ 6月8日-6月13日

[週刊] 今週のまとめ 5月14日-5月19日
[週刊] 今週のまとめ 3月30日-4月3日
[週刊] 今週のまとめ 12月9日-12月14日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は “up and running” の意味、”used to” と “be used to” の違い、「人それぞれ」を英語で言うと?、”many、much、a lot of、lots of” の使い分け、”in charge (of 〜)” ってどんな意味?などのコラムをお届けしました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

“up and running” の意味とは?

“up and running” というフレーズをご存じですか?

パッと見ただけでは意味が分かりにくそうなフレーズですが、結構よく使われるんです。

特にビジネスのシチュエーションでよく使われる “up and running” の意味と使い方を紹介します!

間違えやすい!“used to” と “be used to” の意味

“used to 〜” と “be used to 〜”。

スポンサーリンク

何となく覚えているととっても間違えやすい、この2つのフレーズ。

しっかり使い分けられていますか?意味と使い方の違いをおさらいしてみましょう!

「人それぞれ」って英語で何て言う?

「人それぞれ」って英語でどう言うのでしょうか?

「意見は人それぞれ」
「考え方は人それぞれ」
「状況は人それぞれ違う」
「好みは人それぞれ」

今回はこんな「人それぞれ」を表すときによく耳にする表現を紹介します!

Wellington - Cuba Street

“many” と “a lot of”、“lots of” の違いは?どう使い分ける?

「たくさんの〜」を表す時に使われる “many” と “a lot of”、”lots of”。

これらの違いは一体何なのでしょうか?あなたはどんなふうに使い分けていますか?

ちょっと覚えておきたい、日常会話での使い分け方を紹介します!

スポンサーリンク

“much” と “a lot of”、“lots of” の違いは?どう使い分ける?

“many” と “much”、そして “a lot of” を使い分けられていますか?

「私はお金をたくさん持っている」
「私はあまり時間がありません」
「彼はよくしゃべる」

を英語で言うと、どうなると思いますか?意外とよく使う副詞の “much” の使い方も紹介します!

本当の “in charge (of)” の意味とは?

今回は “in charge (of 〜)” というフレーズを取り上げます。

このフレーズを耳にしたことはありますか?特にビジネスの場面でとてもよく使われる表現です。

今回は、日本語訳で暗記するのではなく、”in charge” の大切なイメージを紹介します!

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS