Home週刊まとめ

[週刊] 今週のまとめ 5月31日-6月5日

[週刊] 今週のまとめ 6月3日-6月8日
[週刊] 今週のまとめ 7月20日-7月25日
[週刊] 今週のまとめ 5月27日-6月1日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は「楽しそう」を英語で言うと?、”angry” 以外で表す「怒っている」、”take 〜 off your hands” の意味とは?、「遠慮する」は英語で?、相手の意見をやんわり否定する方法、意外と間違えやすい「違う」の表現などのコラムをお届けしました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

「楽しそう」は “sounds fun” それとも “sounds like fun”?

誰かの話に「それ楽しそうだね!」と言いたいとき、あなたならどう言いますか?

  • That sounds fun!
  • That sounds like fun!

この2つの違いと、”sound” の使い方のおさらいをしてみましょう!

“angry” 以外で「怒っている」を表すと?

「怒っている」と言いたいとき、どんな表現を使っていますか?

いつも “angry” ばかり使っているという方も多いかと思いますが、実はそれ以外のフレーズもよく使われるんです。

スポンサーリンク

イギリス英語圏で特によく使われる表現も合わせて紹介します!

“take 〜 off your hands” の意味とは?

今回は “take 〜 off your hands” というフレーズを取り上げたいと思います。

これってどんな意味だと思いますか?

日常生活でよく使われる2つの意味と使い方を紹介します!

「遠慮する」って英語で何て言う?

「遠慮しておきます」「ご遠慮願います」「遠慮なく」。

ふだん日本語では意識せずに使う「遠慮」を使った表現ですが、こんな日本語独特っぽい表現って英語でどう言えばいいのでしょうか?

知っておくとちょっと役に立つ表現を見てみましょう!

英語で相手の意見をやんわり否定・反対する方法

今回のコラムは、相手の意見をやわらかく否定したい時の表現方法です。

否定する時って、自分が使った表現を相手がどう受け取るか気になりませんか?

スポンサーリンク

ズバッとぶった斬らないような丁寧な表現・テクニックも覚えておきたいですね!

「違う」は英語で “different” だけじゃない

「違う」といえば、どんな英単語を思い浮かべますか?

では、海外のショッピングサイトで買い物をしたら、違う商品が届いたとしましょう。

「届いたものが違います」と英語で伝えるには、あなたならどんなふうに言いますか?

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS