Home週刊まとめ

[週刊] 今週のまとめ 7月4日-7月9日

[週刊] 今週のまとめ 12月6日-12月11日
[週刊] 今週のまとめ 3月16日-3月21日
[週刊] 今週のまとめ 6月8日-6月13日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は「アイデア」ではない “idea” の意味、「そうしてもらえると助かります」や「重さは何キロですか?」、「〜と書かれています」は英語で何て言う?、”What goes around comes around.” の意味とは?、日本語とは少し違う “campaign” の意味などのコラムをお届けしました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

とっても簡単!「そうしてもらえると助かります」を英語で

人から「〜しようか?」「してあげようか?」と言ってもらうことってありますよね。

「そうしてくれたら助かる」や「そうしてもらえるとありがたいです」と答えたいとき、どんなふうに答えていますか?

日常の色んなシーンで幅広く活躍するフレーズを紹介します!

「アイデア」ではない “idea” の意味とは?

“idea” は「アイデア」という日本語にもなっていますよね。

「いいアイデア」「アイデアがある」みたいに言うと思います。

スポンサーリンク

ところが「アイデア」と訳さない “idea” も日常会話でよく使われるんです。

「重さはどれくらい?、何キロですか?」って英語で何て言う?

重そうな箱があるとしましょう。「これ何キロあるの?」と英語で聞くとしたら、どんなふうに言いますか?

あるいは「体重は何キロ?」はどう表現するのでしょうか?

「重さはどれぐらい?」「〜キロあります」といった【重さの表現】をおさらいします!

“What goes around comes around.” ってどんな意味?

“What goes around comes around.”

これってどんな意味だと思いますか?

日本語から英語に直訳しようとすると難しそうな、あることを表すときに使われるフレーズなんです。

「〜と書いてある、書かれている」って英語で何て言う?

日常生活でとってもよく使う「…に〜と書かれている、書いてある」という表現を取り上げます。

スポンサーリンク

「書かれている=be written」が真っ先に思い浮かんだ方は、このコラムもぜひ読んでみてください!

さて、ネイティブは何と言うのでしょうか?

“campaign(キャンペーン)” ってどんな意味?

「キャンペーン」は日本語になっていますよね。

では、英語の “campaign” はどんな意味だと思いますか?

日本語の「キャンペーン」とはちょっとイメージが違う、英語の “campaign” の意味と使い方を紹介します。

スポンサーリンク

COMMENTS