Kindle版「週刊英語ライフ」を発刊しました!

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

スポンサーリンク

いつも日刊英語ライフを読んでいただきありがとうございます。

皆様にお知らせがあります。
日刊英語ライフは本日2024年1月17日、Kindle版の日刊英語ライフ、名付けて「週刊英語ライフ」を発売することとなりました。

「日刊英語ライフが週刊英語ライフを出す」というダジャレみたいなタイトルなのですが、本当です。今後「週刊」、つまり毎週Kindle本をリリースして行く予定です。

この記事ではKindle版の日刊英語ライフ「週刊英語ライフ」の発売・発刊のお知らせと、その内容、さらに読者の投稿を募集していますので、その募集について紹介します。

この記事の目次

「週刊英語ライフ」って何?

日刊英語ライフは2014年4月に開設されました。今年でちょうど10年が経つことになります。

10年間運営していく中で、さまざまな読者の声をいただきました。今回発刊した「週刊英語ライフ」はそういった読者の声を取り込んで、これまでの日刊英語ライフと少し違ったスタイルで「英語にまつわる読み物」を提供できたらと考えています。

週刊英語ライフの主なコンテンツ

週刊英語ライフの主なコンテンツはこのようになっています。

  • 今週の記事
    月曜日から土曜日までに日刊英語ライフに投稿された記事をまとめて掲載
  • 前週の記事の復習
    前の週の記事からクイズ形式で問題を出題します。時間を開けて復習することで、よりしっかり英語を身につけることができます
    ※今後、「前の週」だけでなく「1ヶ月前」の記事もクイズとして掲載していきます。

さらに「週刊英語ライフ」のオリジナルコンテンツとして、読者参加型の読み物を用意しました。

  • 英語にまつわるエピソード
    「英語の面白失敗エピソード」や「英語を勉強してよかったと思った瞬間エピソード」など英語にまつわるエピソードを紹介します。エピソードは読者の方から投稿いただくことができます
  • 今週の表紙の写真紹介
    週刊英語ライフでは表紙の写真を読者の方から公募します。採用された写真は誌面の中で投稿者のコメントとともに紹介されます

スポンサーリンク

創刊号なので少なめではありますが、今後続けていくなかで内容を増やしていきたいと考えています。

Kindle Unlimitedなら無料で読める

週刊英語ライフ」はKindle Unlimitedを使っている方なら、無料で読むことができます。
Kindle Unlimitedに入っていない方は「250円」と表示されますが、250円で購入せず(著者がそんなこと言ってはいけませんね)Kindle Unlimitedに加入して読んでいただくことをお勧めします。

Kindle Unlimitedに加入していない方は、ぜひこれを機にKindle Unlimitedに加入してみてはいかがでしょうか。

発売は毎週「水曜日」くらい

発売日(発刊日)は毎週水曜日くらいです。

なぜ「くらい」という曖昧な書き方になっているのか?というと、当初は月曜日から土曜日までの記事をまとめて、その翌日の日曜日に発刊する予定でした。

ところが月曜日から土曜日までの記事をまとめて、土曜日の朝にKindle本をAmazonに申請してもAmazon側の承認に数日を要することがわかりました。

しかもその審査期間がどのくらいかかるかKindle出版初心者の自分たちには今ひとつわかりません。そこで発売日(発刊日)は「水曜日くらい」とさせてもらうことにしました。

今後、いろいろ流れがわかってきたら、決まった曜日の発刊にさせていただきます。

発刊できたタイミングでTwitterやFacebookに「今週の週刊英語ライフが発刊されました」というお知らせを投稿します。

またKindleには「著者をフォロー」という機能があります。著者をフォローすることで新刊が出る度にメールでお知らせしてくれます。

SNSの投稿やKindleの「著者をフォロー」から新刊情報をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

ブログ版とKindle版と何が違うの?

ここまで読んで「ブログ版の日刊英語ライフと何が違うの?」と思われた方もいると思います。

素直に書いてしまうと「英語コラム」としては内容は同じです。ただKindle版にはブログ版と幾つか違いがあります。

  • 広告が出てこない
    ブログ版の日刊英語ライフには広告が表示されますが、Kindle版の週刊英語ライフには記事中に広告がありません。
  • 読み逃しを防げる
    毎日記事を読みに日刊英語ライフに訪れるのではなく、週に1回購読するだけで1週間分の記事を読むことができます。
  • 復習ができる
    その週の記事を日刊英語ライフで読んでいる方は2回読むことで復習になります。また「前週の記事」のクイズを1週間後に行うことで、復習できます。時間を開けて復習することは学習効果が高いのでお勧めです。
  • Kindleの辞書を使える
    Kindleには辞書が内蔵されています。Kindleの辞書はとても優秀です。英語はもちろん日本語もサッと調べることができます。記事の中でわからない単語があるとき、わざわざ辞書やアプリを使う必要がありません。
  • オフラインで読める
    Kindleは一度ダウンロードしてしまえばオフラインでも読むことができます。
  • 「著者をフォロー」で最新情報が送られてくる
    上でも触れましたが、「著者をフォロー」をすることで、最新号の情報が送られてきます。

これらにメリットをまったく感じない方は引き続きブログの「日刊英語ライフ」を読んでいただければと思います。

反対にこれらに魅力を感じていただけたら、ぜひKindle版の「週刊英語ライフ」を読んでみてください。もちろんブログの「日刊英語ライフ」も合わせて読んでいただけたら、そんな幸せなことはありません。

読者の皆様の投稿を募集しています

週刊英語ライフでは、読者の英語にまつわるエピソードや読者が撮影した写真の投稿を募集しています。

英語の面白失敗エピソードや、英語を勉強していて良かったと感じたこと、愛用している英語教材などを日刊英語ライフのコンタクトフォームから投稿いただくことができます。

また毎週表紙を彩る写真、できれば海外を感じるもの、を募集しています。こちらもコンタクトフォームから投稿いただくことができます。

ぜひ感想をお聞かせください

Kindleで「週刊英語ライフ」を出すことは、まったく新しい試みです。
Kindleにはたくさんの本がありますが、同じようなことをしているところを見つけることができませんでした。

スポンサーリンク

なので正直なところ、こういったスタイルのKindle本に需要があるのかわかりません。

またKindle本を自分たちで出版することも初めてなので、いろいろわからないことだらけです。至らないことも多々あると思います。

ぜひ一度週刊英語ライフを手に取っていただいて(読んでいただいて)、AmazonのレビューやSNSで感想などをいただけないでしょうか。

Amazonのレビューはコメントなしで星だけ付けることもできます。星を付けたあとコメント無しで画面を閉じるだけです。「コメントは面倒くさい」「名前が出るから嫌」という方は星だけでもお願いします。

SNSはX(旧 Twitter)なら @nikkaneigolife 、Facebookなら @kiwienglish を入れていただければその投稿をシェア・コメントさせていただきます。

よければシェア・保存してね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次