「パシュート」の意味は?英語なの?

「おむつ」「おしゃぶり」を英語で言うと?
英語で読める?分数の読み方をおさらい!
「タコの足」「イカの足」って英語でなんて言う?

スポンサーリンク

またまた平昌オリンピックで金メダル獲得のニュースが入ってきましたね。

昨日行われた、スピードスケート女子団体パシュートで日本チームが優勝しました!

でも「パシュート」って何?と思った方はいませんか?
不思議な響きの「パシュート」の意味を解説します!

「パシュート」ってどんな競技?

平昌オリンピックのスピードスケートには、こんな種目があります↓

  • 男子個人 500m/1000m/1500m/5000m/10000m
  • 女子個人 500m/1000m/1500m/3000m/5000m
  • 男女団体パシュート
  • 男女マススタート

その中で、昨日決勝が行われたのが、スピードスケート唯一の団体戦【パシュート】です。

「団体パシュート」はオリンピック競技としてはまだ新しく、2006年のトリノオリンピックから採用された種目です。

テレビでご覧になった方もいると思いますが、どんな競技なのかをせっかくなので、英語で見てみましょう!

スポンサーリンク

「パシュート」のルールを英語で

Wikipediaにわかりやすくまとまっていたので、一部を引用したいと思います。

The team pursuit is the only team event in top-level long track speed skating and is skated by teams of three skaters. Two teams race at a time, starting at a line in the middle of the straightaway. One team starts on each side of the track. The distance is eight laps for men and six for women. The team’s time is the third skater to cross the finish line.

ポイントは5つです。

  • 1チーム3人でリンク(トラック)を周回
  • 2つのチームが同時に滑る
  • 男子は8周、女子は6周する
  • 1チームはバックストレート(back straight)からスタート、もう1チームは反対側のホームストレート(home straight)からスタート
  • それぞれのチームの3人目がゴールしたタイムで競う(先頭ではない)

では、なぜこれを「パシュート」と呼ぶのでしょうか?

Team Germany Team Pursuit

「パシュート」とは英語の “pursuit” のこと

「女子団体パシュート」は英語では “Ladies’ Team Pursuit” になります。
つまり「パシュート」とは “Pursuit” なんですね(発音は /pəˈsjuːt/)

英語の “pursuit” とは大きく分けると、2つの意味があります(オックスフォード現代英英辞典より)↓

  1. the act of looking for or trying to find something
  2. the act of following or chasing somebody

スケートの「パシュート」は2番の「追跡」「追撃」という意味から来ているんですね。

上で引用したルールには入っていませんでしたが、どちらかのチームの3番目の選手がもう一方のチームの3番目の選手を追い抜いた時点でも勝利となります。

スポンサーリンク

ここからも、相手のチームを追撃するという “pursuit” のニュアンスが感じ取れると思います。

ただ、オリンピックなどのレベルが高いレースでは、追い抜く(追い抜かれる)ことはほぼ無く、上のルールあったように、結果的にタイム勝負になるようです。

英語の “pursuit” の使い方

「追跡」という意味での “pursuit” は、”in pursuit” という形でよく使われます。

  • Two police officers were injured in pursuit of a suspect.
    2人の警察官が容疑者の追跡でケガを負った

みたいな感じですね。

また、”pursuit” と言えば、私がいつも思い出すのは映画『The Pursuit of Happyness』(邦題は『幸せのちから』)です。
ウィル・スミスが実の息子と共演したことでも当時話題になりましたが、原題と邦題とでは少し違いますね。英語の方は直訳すると『幸せの追求』みたいな感じでしょうか。

この “pursuit” は、上で紹介した定義の1つ目 “the act of looking for or trying to find something” という意味で使われています。

ちなみに、”pursuit” は名詞ですが、”pursue” になると「追い求める」「追跡する」といった意味の動詞になりますよ。

オリンピック関連のコラムはこちら

■「金メダルを取る」「優勝する」「オリンピック」を表す英語表現は、こちらで詳しく紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください!

スポンサーリンク

■メダルが期待される、スピードスケートの「マススタート」ってどんな競技?

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS