“morning” の意味は「朝」とは限らない?

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

スポンサーリンク

“morning” の意味は?と聞かれたら、たいていの人は「朝」と答えると思います。

それは正解です。ところが「朝」という意味ではない “morning” もあるんです。

普段何気なく使っているかもしれない “morning” の意味をもう一度おさらいしてみましょう!

この記事の目次

“morning” の意味とは?

私は “morning” の意味は「朝」だとずっと思っていました。例えば、

  • I woke up at six in the morning.
    今朝は6時に目覚めました
  • I left for work early this morning.
    今朝は朝早く仕事に出かけました
  • See you tomorrow morning.
    明日の朝会いましょう

みたいに「今」「今早く」「明日の」を表す時に使うのが “morning” で、朝起きて仕事や学校に行くぐらいの時間帯という漠然としたイメージを持っていました。

ところが、ニュージーランドで生活するうちに「morning=朝」に違和感を感じることが多くなったんです。例えば、

  • I only work in the mornings.

の意味は「朝だけ働いています」かというと、そうとは限らないんです。また、

  • I was at home all morning that day.

は「その日の朝はずっと家にいました」ではありません。

スポンサーリンク

「午前(中)」を表す “morning”

“morning” は私がイメージしていた「朝」という意味もありますが、実は「午前」という意味なんです。

英英辞書を引いてみると、1番目の定義にこう書いてあります↓

the early part of the day, from when the sun rises until 12 o’clock in the middle of the day

ロングマン現代英英辞典

「日中の早い時間帯、お日さまが上ってから昼12時まで」とハッキリ書いてあります。まさに「午前」ですよね。なので、11時半も “morning” なんです。

上に出てきた文をもう一度見てみると、

  • I only work in the mornings.

は「朝だけ働いている」の可能性もありますが「午前中だけ働いています」かもしれません。そして、

  • I was at home all morning that day.

はもっとハッキリしていて「その日は午前中ずっと家にいました」という意味になります。

かかりつけの病院や歯医者に予約を入れる時にも「”morning” では何時が空いてますか?」と聞くと午前中の空いている時間を教えてくれますよ。

「朝」と「午前(中)」を区別しなくてもいい場合は特に気にすることはありませんが「morning=朝」と暗記していると意味を取り違えることがあります。

“morning” は「深夜」「夜中」「未明」も表す

そして “morning” にはもう一つ、こんな意味もあるんです↓

スポンサーリンク

the part of the day from 12 o’clock at night until 12 o’clock in the middle of the day

ロングマン現代英英辞典

先ほど出てきた定義と何が違うのかというと「始まりの時間」です。先ほどは「日の出から12時まで」でしたが、これは「夜中の12時から昼の12時まで」と書かれていますよね。

これが意味するのは、日本語の「夜中の1時」や「深夜2時」なんかも英語では “morning” で表すということです。

なので「夜中の2時に家に着いた(帰ってきた)」は、

  • I got home at two in the morning.

になります。「夜」につられて “at night” と言ってしまいそうですが、夜の12時を過ぎると英語では “in the morning” なので注意してくださいね。

また、夜中を過ぎて日の出前の「未明」や「明け方」といった早い時間のことを表現する時にも、

  • early hours (of the morning)
  • small hours (of the morning)
  • wee hours (of the morning)

などがよく使われますよ。

  • A strong earthquake struck Indonesia in the small hours of Wednesday.
    水曜日の未明にインドネシアで大きい地震があった

みたいな感じです。「早い時間」を「数が小さい時間」と表現するのが面白いですね。

■時間の基本的な英語表現はこちらで紹介しています↓ぜひ合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

よければシェア・保存してね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次