【1分英語】「ハマる」って英語でなんていう?

辞書には載っていない、よく使う「いつか」
「歩きスマホ」「ながらスマホ」って英語でなんて言う?
英語にも「そもそも」という表現はある?

スポンサーリンク

今日から「名言で学ぶ英語」と平行して、たった1分でサラッと読めて、読んだ後すぐに使えるフレーズを紹介する「1分英語」というショートコラムをシリーズで紹介していきたいと思います。

主に「辞書にそのまま載っていない英語にしにくい英語」を紹介できたら良いなと思っています。

まず最初のフレーズは「ハマる」です。

ハマるって英語でなんていう?

Chocolate!!!

例えば「ジェーンは最近、チョコレートにハマっている」を英語でいうなら、どうやって表現しましょう。「夢中になる」「のめり込む」を英語で表現するのが難しいですね。

よく使われるのは”be crazy about”です。

Jane is crazy about chocolate these days
ジェーンは最近、チョコレートにハマっている

それ以外にも”be into”という言い方があります。

I’m really into playing golf now
僕は今、ゴルフにすごいハマってます

あとは日本語のフックのイメージと同じで「ひっかかる=ハマる」が英語になった”be hooked on”もよく使われます。

He’s never been hooked on any games
彼は今までゲームにハマったことがない

ぜひ、この読者の皆さんが日刊英語ライフに「ハマって」毎日記事を読んでくれると嬉しいです!

スポンサーリンク

繰り返しフレーズに触れて復習しましょう!

何かを覚えるとき、復習をすると学習効果がすごく高いそうです。
そこで、【1分英語】シリーズでは、「前回」「3つ前」「10個前」に出てきたフレーズを穴埋め形式にして紹介していきます。

今回は初回なので、過去の話はありませんが、次回以降楽しみにしてください!

シリーズを通して読んで見たい方は「こちら」をご覧ください。

また、このシリーズは「できれば毎日更新」でお届けしますが、あいだが空いてしまうかもしれません。読み逃しがないようにぜひFacebookページを「いいね」したり、メールで更新のお知らせを受け取るなどしてもらえると嬉しいです。詳しくは下記を参照ください。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS