Home英語コラム

“It doesn’t matter” の意味とは?

“done” を上手に使っていますか?
「今何時ですか?」を英語で言うと?
「かわいい」だけじゃない!英語の “pretty”

スポンサーリンク

“It doesn’t matter”

これ、本当にネイティブがとてもよく使うフレーズです。

日本語にするといくつかの訳があるのですが、今回は “It doesn’t matter” を大きなイメージで掴めるように、その意味と代表的な使い方を紹介したいと思います!

“It doesn’t matter” の基本の意味は「重要ではない」

この “matter” は動詞です。動詞の “matter” にはこんな意味があるんです↓

to be important, especially to be important to you, or to have an effect on what happens

ロングマン現代英英辞典

「重要である」とか「何が起こるかに影響がある」といった意味ですね。

この “matter” は肯定文で使われることもありますが、否定文で「重要ではないたいしたことではない」という意味で使われることがとても多い単語です。

ところが、実際に日本語に訳すといろんな表現に形を変えるので、代表的な “It doesn’t matter” が使われる4つのシチュエーションを紹介したいと思います!

“It doesn’t matter” の意味①関係ない、構わない

何かが「重要ではない」というイメージを膨らませて「〜は関係ない」を表すときによく使われます。

英英辞書の “matter” の定義にもあったように「何が起こるかに影響がある」の否定形なので「何が起こるかに影響しない→関係ない」と考えると分かりやすいかもしれません。

スポンサーリンク

  • It doesn’t matter how old you are.
    あなたが何歳であろうと関係ない
  • It doesn’t matter whether he’s Vietnamese or Japanese.
    彼がベトナム人だろうが日本人だろうが関係ない
  • It doesn’t matter what she says.
    彼女が何と言おうが関係ない

そして “It doesn’t matter” は「〜しても構わない」という訳になることも多いです。

  • It doesn’t matter what you wear as long as you do your job.
    仕事さえちゃんとしていたら何を着ようが構わないよ

そして、以前お医者さんに「このサプリはいつ飲めばいいですか?」と聞いたら、

  • It doesn’t matter when.

と言われましたが、これは「いつ飲んでも構いません」ということです。こんなふうに会話の流れがあるときには “when” の後ろを言わないこともよくありますよ。

“It doesn’t matter” の意味②大丈夫、どうってことない

相手がちょっとした何かをしてしまって謝られたときなんかに「大丈夫だよ」「気にしないで」と返したい時にも “It doesn’t matter” は使われます。

これは「怒ってないよ」「どうってことないから気にしないで」というニュアンスです。

スポンサーリンク

  • Oh sorry! I spilled water on your phone! −Oh, it doesn’t matter. It’s waterproof.
    「ごめん!携帯に水こぼしちゃった」「気にしなくていいよ。ウォータープルーフだから」

“It doesn’t matter” の意味③どっちでもいい、何でもいい

3つ目は「どっちがいい?」「どれがいい?」と聞かれたときの返事で使う “It doesn’t matter.” です。

この場合は「どっちでもいいよ」「どれでもいいよ」「何でもいいよ」という意味になります。

  • Beer or wine? −(It) doesn’t matter.
    「ビールかワインどっちがいい?」「どっちでもいいよ」
  • Where do you want to eat tonight? −It really doesn’t matter. You pick.
    「今晩どこで食べたい?」「どこでもいいよ。あなたが選んで」

これも「どちらか、どれか、どこかは重要ではない→どっちでも、どれでも、どこでもいい」というニュアンスです。

“I don’t care.(どうでもいい)” と違って “It doesn’t matter.” は「どれでも構わない」という感じでネガティブなニュアンスはないので安心して使って大丈夫です。

“It doesn’t matter” の意味④何でもない(気にしないで)

最後のこの “It doesn’t matter” の使い方は以前紹介しましたね(そのときのコラムはこちら)。

それは会話の中で言う「何でもない」です。例えば、

  • What did you say? −Oh, it doesn’t matter.
    「何て言ったの?」「いや、何でもないよ」

スポンサーリンク

みたいな感じで、これも「重要じゃないよ→何でもないよ」というニュアンスです。

“It doesn’t matter” は日本語にするといろんな訳し方があってややこしそうに見えますが、基本の「重要ではない」という意味さえしっかりおさえておけば簡単に使いこなせるので、実際の会話で役立ててみてください!

スポンサーリンク

COMMENTS