“Why” と “How come” はどう違う?

「実家に帰る」って英語で何て言う?
「必ずしも〜である必要はない」って英語で何て言う?
ぜひ覚えておきたい!歯にまつわる英語あれこれ

スポンサーリンク

英語で「なぜ〜なの?」と聞く時には “Why” で文章を始めることが多いですよね。

例えば、パーティーに行った時にある知り合いの女性がそこにいて「なんであの人がいるの?」と聞く場合には “Why is she here?” です。

でも、カジュアルな会話ではこんな言い方もあります。

How come she is here?”

「なぜ」の “Why” が “How come” に置き換わっていますが、この2つはどちらも「なぜ?」を表します。

では、これらの微妙な違い、理解できていますか?

まずは “why” のおさらいから

“why” が「なぜ」という意味なのは皆さんご存知だと思いますが、ちょっと復習してみましょう。

“why” はどんな時に使いますか?何かの理由を尋ねる時でしたよね。

簡単すぎて今さら辞書を引くことも無いと思いますが、敢えてオックスフォード新英英辞典で定義を確認しておきましょう。

スポンサーリンク

for what reason or purpose

「理由や目的」を尋ねる時に使います。

冒頭の例文 “Why is she here?” は、彼女がここにいる「理由」を聞いています。

ここまでは大丈夫ですよね。
では、次に “how come” を使った表現を見てみましょう。

“how come” って何?

how come” というフレーズを聞いたことはありますか?

会話の中で “How come?” だけでも使われますし、”How come she is here?” のように後ろに文章が続くこともあります。

“how come” も「なぜ」と訳されますが、”why” と違ってカジュアルなフレーズなので、フォーマルな場面やビジネスのきちんとした場面では使えません。

では “how come” の定義も辞書で確認しておきましょう。

《informal》said when asking how or why something happened or is the case

インフォーマルと書いてありますね。
「(何かが)どのようにして・なぜ起こったのか、そうなのかを聞く時に使われる」とあります。

“why” との違いは、これだけでは分かりにくいかもしれません。
もうちょっと詳しく紐解いてみましょう。

“why” と “how come” の違い

冒頭に出てきた2つの例文を思い出してみましょう。

  • Why is she here?
  • How come she is here?

両方とも「なぜ彼女がここにいるの?」と基本的には意味は同じです。
でも、厳密に言うとこの2つの質問の背景には微妙な違いがあります。

上の “why” を使った質問では、単純に彼女がここにいる「理由」を答えとして求めています。
それに対して “How come” から始まる質問は「(彼女がここにいるはずないと思っていたのに)どうして居るの?」というニュアンスを含んでいます。

そこには「いないと思っていた」という想定があったことになります。
想定していたこととは違った場合の「なぜ?」には “how come” がよく使われるんです。

また、想定していなかった驚きの「なぜ?」を表す時にも使われますし、ちょっとした非難のニュアンスを含む場合もありますが、これは声のトーンや表情・文脈から判断できます。

Question Mark Block

また、”How come” で始まる質問は、必ずしも答えに「理由」を求めているとは限らず、そうなったいきさつを知りたかったり、あるいは、答えも求めていなくて、ただ「何でなの?」という気持ちを表すこともあります。

それに対して “why” は、単に理由や目的を求める質問です。

なぜ “how come” を使うか?

くどいようですが、”how come” はフォーマルな場面では使えません。

でも、カジュアルな口語ではけっこう頻繁に登場する “How come …?” というフレーズ。
なぜ “why” ではなく “how come” が使われるのでしょうか?

上にも出てきたように “why” は「理由」を求めています。
ざっくり言い換えれば、”I want to know the reason” ということなので、”Why?” は口調によっては威圧的に響いたり、きつく挑戦的に聞こえたりする場合があります。

それに比べて “How come?” はソフトな耳触りになるので、カジュアルな会話ではキツく聞こえないように “Why?” ではなく “How come?” を使う人も多いんです。

語順に注意!

冒頭の2つの文章に戻ってみましょう。

パーティー会場に知っている女性がいるのを見つけて「なぜあの人がいるの?」と尋ねるシチュエーションでした。

  • Why is she here?
  • How come she is here?

この2つの文章の語順に注目してみて下さい。

“why” の後ろは普通の疑問文と同じで「動詞→主語」なのに対して、”how come” の後ろは「主語→動詞」です。
“How come” の後はいつもこの語順になるので注意が必要ですね。

今回紹介した “why” と “how come” の違いは微妙なものです。
基本的には “why” も “how come” も「なぜ?」なので、違いを気にする必要はないのかもしれません。

でも、こんなちょっとした違いがあることを知っておくと、もっと理解が深まると思います。

“how” の理解を深めるために

“how” が表す意味について、”why” との違いを紹介したこちらのコラムも、ぜひ合わせて読んでみてください!

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS