送料無料で洋書が安い!Book Depositoryを使ってみた

子どもの敬称は “Miss” と “Master”?
“How are you?” と “How are we?”
「ハリケーンの名前」はどうやって決まるの?

スポンサーリンク

前回のコラム初めての洋書と本選びのポイントに引き続いて、今回も洋書関連のお話を。

皆さん、洋書ってどこで買っていますか?

Amazonや大型書店でも買えますが、高いと思ったことはありませんか?

そこで今回は、だいたいどんな洋書も揃うイギリスのオンライン書店Book Depositoryを紹介したいと思います。

なんと世界ほぼどこでも送料無料という太っ腹。実際に注文して届くまでのレポート付きです!

洋書を買うならBook Depository

私は昔、表紙がかわいいという不純な動機で洋書を買ってインテリアにしていたこともありますが、いつも「高いなぁ」と思っていました。

そして、英語を勉強するようになってからも洋書をAmazonや本屋さんでちょくちょく買っていたのですが、やっぱり「洋書=高い」というイメージは拭いきれませんでした。あと、欲しい本の取り扱いがない…ということもありました。

スポンサーリンク

皆さんはそんな経験ありませんか?

そんな不満を一気に解消してくれるのが今回紹介するBook Depositoryというイギリスのオンライン書店です。

なんと1700万タイトルという膨大な種類の本を取り揃えていて、しかもめっちゃ安いんです。

世界ほぼどこでも送料無料

「えー!イギリス?」と思った方、安心して下さい。

このBook Depositoryのウリは何と言っても【世界110か国以上の国へ送料無料】なんです!もちろん日本や私の住むニュージーランドへも送料無料です。

小説1冊はもちろん、分厚くて重たーい図鑑を100冊買っても送料は無料ってスゴくないですか?

その分、商品の値段に上乗せしているんじゃないの?と疑ってしまいそうですが、本自体もすごく安いんです!利益が出ているのか心配になるぐらいです。

例えば、先日私が買ったナショナルジオグラフィックの『Animal Encyclopedia』↓

スポンサーリンク

縦30cm、横24cm、厚さ2.4cmという大きくてズッシリ重い図鑑ですが、ニュージーランドの有名書店のオンラインストアでは50ドル(プラス送料)でした。
それが、Book Depositoryでは31ドルという驚きの安さ!しかも、しつこいですが送料無料です。

他には、Art系の本も豊富で大人の塗り絵なんかもあるのですが、amazonでトップに表示されていた人気っぽい『Secret Garden』という本↓

これに至っては、amazon価格が1,431円なのに対し、Book Depositoryでは573円でした。なんと、60%オフです!
(上記の価格は全て2017年4月12日現在のもので、変動することがあります)

注文してから届くまでをレポート

注文の仕方は簡単。通常のネットショッピングと同じ手順です。
クレジットカード払い、もしくはセキュリティ面で安心なPayPalも選べますよ。

支払いを済ませると、まずは注文確認メールが送られてきます。
そこには在庫の状況と、何日で発送されるかがきちんと書かれています。

そして、その後も発送された段階でメールが送られてくるので「イギリスからちゃんと届くのかな…」と不安がらなくても大丈夫。

スポンサーリンク

今回私が注文したのは全部で4冊だったのですが、1冊ずつバラバラに送られてきました。早く発送できるものからバンバン送っているようです。

そして、到着した姿がこちら↓

Book_Depository1

ダンボールの薄いボックスのような封筒のようなものに入ってきました。角がボコッとなっているのが心配ですが、中身は大丈夫でしょうか…

Book_Depository2

本の角は全く凹んでいないどころか、ブックカバーの損傷も全くありませんでした。ダンボールの衝撃吸収力ってすごい。
そして、納品書と一緒にしっかりした素材の大きなしおりも付いてきました。

同時に注文したA4サイズの厚さ1cmほどの本は、ちょっと違う梱包でボール紙の封筒に入ってきました↓

Book Depository3

スポンサーリンク

こちらもパッケージの角がやられていますが、中身は全く問題なしで、とてもキレイな商品が送られてきて大満足です。

でも、イギリスからの発送ということで、気になるのが到着までの日数ですよね。

今回の場合は注文してから商品が届くまで8営業日でした。
日本へはもう少しかかることもあるようですが、すぐに欲しい!というものでなければ、私は全く気にならない日数だと思います。「今日は届くかな?」と待つ楽しみもありますしね。

海外在住者にもオススメ

日本にお住いの方にもオススメなBook Depositoryですが、海外に住んでいる方にもとってもオススメです。

住んでいる国で手に入らなかったり高かったりする本を、送料を気にせず安く購入できるって、なかなか魅力的ですよね。
海外のサイトで買えたとしても、無料で海外発送してくれるところって本当にないんですよね…

また、最近では「本はもっぱら電子書籍」という方も多いと思います。
でも、英語(語学)の参考書や上に登場した図鑑・アート系の本など、紙の本で持っておきたいものもありますよね。

そんな時にはぜひ、このBook Depositoryを思い出してみてください。

モノによっては、Amazonのほうが安いこともあるので、両方のサイトで比較してみるといいと思います!

スポンサーリンク

■こちらで紹介している教材もBook Depositoryで買えますよ↓

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS