【悲報】Book Depositoryが終了(閉店)します

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

スポンサーリンク

【2023.4.26追記:Book Depositoryは閉店しました】

日刊英語ライフで絶賛オススメしている、洋書が安く買えるイギリスのオンライン書店Book Depository(ブックデポジトリー)が閉鎖されることが決定しました。

もうすぐ閉店してしまうので、洋書を安く買いたい方はお急ぎください!

この記事の目次

オンラインストアは4月26日に閉店

洋書を買うならここ!とイチオシだったオンライン書店のBook Depository(ブックデポジトリー)。以前、実際に利用したレビューとともに紹介したことがありました↓

先日ウェブサイトを訪れてみたところ、トップページを見て愕然としました。

一番上の赤い背景の部分を拡大してみると、

なんと “Book Depository is closing” の文字が。「ガーン…」。

ここは1冊から送料無料で買えるので、ニュージーランドに住んでいた時からとても重宝していました。日本のAmazonでは手に入らないものが買えたり、Amazonで買うよりも断然安いものもあったので、閉鎖のニュースにショックを隠しきれません…。

この閉鎖は親会社であるアメリカのアマゾンの決定によるものだそうで、アマゾンはこのところ大幅に人員をカットしたりしてコスト削減と事業の見直しを進めているので、どうやらその一環のようです…。

いつまで買える?

4月26日をもってオンラインストアは終了します。

閉鎖の発表があったのは先週なので突然感が否めないですが、ウェブサイトで詳細を見てみると、

スポンサーリンク

We are sorry to let you know that Book Depository will be closing on 26 April 2023.
You can still place orders until midday (12pm BST) on 26 April and we will continue to deliver your purchases and provide support for any order issues until 23 June 2023.

と書かれているので、4月26日のBST(British Summer Time:イギリス夏時間)12pmまで注文できるようです。日本時間に直すと、4月26日午後8時になります。

それ以降は新たな注文を受け付けないと書かれているので、欲しい洋書がある方は早めに注文しておいた方が良さそうですね。私もWishlistに入れていた本を早速注文しました!

4月26日で新規注文の受付は終了するものの、購入後のサポートは6月23日までおこなうと書かれているので、万が一何かあった時にも安心です。

これまでBook Depository(ブックデポジトリー)は使ったことないよという方も、気になる洋書があればぜひウェブサイトを覗いてみてくださいね。無料で日本に発送してくれる海外のオンラインストアってほとんどないので、日本では手に入らない洋書が安く買える最後の機会かもしれません。

Book Depository(ブックデポジトリー)を実際に使ってみたレビュー記事はこちらです。購入を迷っている方はぜひ参考にしてみて下さいね↓

よければシェア・保存してね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次