Happy New Yearへの返事はどうすれば良い?|1分英語

「この前はありがとう」を英語で言う落とし穴
「(週末・連休・ゴールデンウィーク)はどうだった?」に英語でどう答える?
思い出せない時に使う「〜だっけ?」を英語で表す方法

スポンサーリンク

年末になると「この人と会うのは今年最後かな?」という時に、日本語では「良いお年を」と言いますよね。

英語でも日本語と同じように年末になると「良いお年を」の代わりに、

  • Happy New Year!
  • Have a happy New Year!
  • Have a great New Year!

などと言います。

ところで、”Happy New Year” と言われたら、なんて答えたらいいのでしょうか?

“Happy New Year!” への返事はどうすれば良い?

Hatumoude(初詣)_A77_Test

“Happy New Year” や “Have a great New Year!”と言われたとき、なんて答えるのが良いでしょうか。一番簡単なのはこれです↓

Happy New Year!

すごく簡単ですね。でも、それより少し丁寧に返したい場合は、

Happy New Year to you too!

これは日本語で「良いお年を」と言われたときに「◯◯さんも良いお年を」と答えたりするのと同じ感覚ですね。

スポンサーリンク

そして3つ目はすごくこれも簡単な返事の仕方です。

Same to you!

これは “Happy New Year to you too!” よりもさらに簡略化した「あなたもね」という感じです。

今日のまとめ

個人的には、一番丁寧な感じがする “Happy New Year to you too!” が一番好きです。
でも、”Happy New Year!” だけで済ませたり、”Same to you!” という人もたくさんいます。

3つの言い方を覚えておいて、いろいろ試してみてください。
そのうちどれが言いやすいとか、何となく好きといった好みができてくると思います。自分が積極的に “Happy New Year!” や “Have a great New Year!” と先に言うことで、周りからどんな返事が返ってくるか試してみるのも面白いと思いますよ。

そして、”Happy New Year!” にはもちろん「新年おめでとう!」の意味もあります。

ちなみに “Happy New Year!” がよく使われるのは年末と年越し、そして年が明けてすぐぐらいで、それ以降はあまり使いませんので気を付けてくださいね。

■クリスマス前から年始までの英語の挨拶はこちらで紹介しています↓

■「良いお年を」って英語でどう言う?

■「今年もお世話になりました」を英語で言うと?

スポンサーリンク

■「来年もよろしく」「今年もよろしく」って英語でも言う?

繰り返しフレーズに触れて復習しましょう!

何かを覚えるとき、復習をすると学習効果がすごく高いそうです。
そこで、【1分英語】シリーズでは、「前回」「3話前」「10話前」に出てきたフレーズを穴埋め形式にして紹介していきます。

単語の最初の一文字目だけわかるようにしました。それと「 _ 」の数が単語の文字数になっています。なんだっけ…と思い出せないときはヒントとして使ってみてください。

前回からの出題

「その目は節穴なの?」という意味で使われる英語にはどんな表現があるでしょう。

答えは「「目が節穴」を英語でなんていう?をご覧ください。

3話前からの出題

以下の5つの「寒い」の表現のニュアンスを思い出せますか?

cool、cold、chilly、nippy、crisp

答えは「Coldの代わりに使える「寒い」の表現5選」をご覧ください。

10話前からの出題

「僕のプレゼンテーションのアイディアはパクられた」を英語にしてみましょう。

スポンサーリンク

Someone s____ my idea for the presentation.

「このロゴのデザインはあの企画でパクられた」を英語にしてみましょう。

The logo design was r_____ o__ from the project.

答えは「「パクる」を英語で言う5つの方法 」をご覧ください。

このシリーズは「できれば毎日更新」でお届けしますが、あいだが空いてしまうかもしれません。
読み逃しがないようにぜひFacebookページを「いいね」して最新の記事のお知らせが来るようにしたり、メールで更新のお知らせを受け取るなどしてもらえると嬉しいです。詳しくは下記を参照ください。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS