英語ではナゼか “tea” を「食べる」

あなたはどっち?「朝型・夜型」って英語でなんて言う?
コレは使える!「ダメでも気にしないで」「無理しないでね」
意外と知らない?英語の物の数え方

スポンサーリンク

“tea” の意味は?と聞かれたら、たいていの人は「お茶」「紅茶」と答えますよね。

でも、私は初めて行った海外のオーストラリアで、”tea” は「お茶(紅茶)」以外の意味がある、ということを初めて知りました。

その時の衝撃ったら今でも忘れられません。そこで今回は、その “tea” についてのお話です。

“Tea is ready!” の意味とは?

初めての海外&ホームステイで、私はホストファミリーに話しかけられるたびにいつもドキドキしていました。

そんなある日の夕方、語学学校からホームステイ先に帰ってしばらくすると、ホストマザーが台所で “Tea is ready!” と叫んだので「お茶を淹れてくれたのかな」と思ってダイニングルームへ行きました。

すると、テーブルの上にはローストチキンとお皿から溢れんばかりのグリーンピースとニンジンが置かれていました。

そこには「紅茶」の影もかたちもありません。”tea” は一体どこ…?

Tea Is For Tasting

ちょっとした質問をするにも緊張していた私は、結局 “tea” がどこにあるのかも聞けずに、食べても食べても減らないグリーンピースと格闘しました。

スポンサーリンク

そして翌日、語学学校の先生に聞いてみて初めて “tea” の意味が分かったんです。

“tea” が「夕食」を表す?

もうお分かりの方もいらっしゃるかもしれませんが、オーストラリアやニュージーランドでは夕食のことを “tea” と呼ぶことがあります。

これをオックスフォード現代英英辞典では、こんなふうに定義しています↓

【tea】the name used by some people in Britain for the cooked meal eaten in the evening, especially when it is eaten early in the evening

私の印象では、家で食べる普段のご馳走ではない夕食や、子どもたちの早い時間の夕食のことを “tea” と呼ぶことが多い気がします。
そして、レストランで食べる晩ご飯や、家に友人を招待する時などの普段と違う豪華な晩ご飯は “dinner” と呼ぶような印象があります。

なので、”tea” はこんな感じで生活の中で使われるんです↓

  • Tea is ready!
    晩ご飯できたよ
  • What’s for tea?
    What are we having for tea?
    晩ご飯は何?
  • Have you had tea yet?
    晩ご飯食べた?

この “tea” の使い方は、ニュージーランドやオーストラリアではとてもよく耳にしますが、アメリカでは使われていないようです。

“dinner” が「昼食」を表すことも

また、イギリス英語ではしっかりボリュームのある「昼食」を “dinner” と呼んで、その後に食べる軽い夕食を “tea” と呼ぶこともあります。

“dinner” が「ランチ」ってすごく違和感がありませんか?でも “dinner” とは、もともとこんな意味なんです↓

the main meal of the day, eaten either in the middle of the day or in the evening

日中や夜に食べるその日のメインの食事、という意味なんですね。なので、お肉たっぷりのがっつりしたランチが “dinner” と呼ばれることがあるんですね。

特に日曜日の遅い昼に家族で食べる、ローストしたお肉・ポテト・野菜などのボリュームのあるランチは “Sunday roast” や “Sunday dinner” という名前で呼ばれていて、レストランやパブのメニューにも登場します。

Sunday Roast

「ランチ」が “dinner”…なんかややこしいですよね。

“tea” と “dinner” は要注意?

今回紹介した “tea” と “dinner” の使い方は地域的な要素が強いので、英語圏全体で一般的に使われている表現ではありません。

ただ、イギリス英語圏で “Have you had tea yet?” と聞かれた場合は要注意です。

夕飯を食べてないのに「お茶は飲んだ?」と勘違いして “Yes” と答えると、食いっぱぐれる可能性があるので、気をつけてくださいね(笑)

イギリス英語で頻出の表現

イギリス英語ではとってもよく使われるのに、アメリカ英語を習った私たち日本人にとってはあまり馴染みがない表現って実はたくさんあります。

そんな表現を紹介したコラムを集めてみましたので、ぜひ合わせてご覧ください!↓








こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS