“pretty much” で表す「だいたい」

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

スポンサーリンク

日本語の「だいたい」ってすごく便利な言葉だと思いませんか?

「宿題終わった?」「だいたいね」
「これとこれって似てるけど、同じかな?」「だいたい一緒だよ」
「好き嫌いある?」「だいたい何でも食べれるよ」

こんな会話、皆さんも何気なくしていますよね。

「だいたい=almost」はよく使うと思いますが、これ全て “almost” を使わずに英語で言えますか?

この記事の目次

「だいたい」ってどんな意味?

「だいたい」という言葉をどんな意味で使っていますか?

完全に “Yes” ではないけど、基本的にはほとんど “Yes” という時ですよね。

「宿題終った?」「だいたいね」は、完全には終ってません。
「それとこれは、だいたい一緒だよ」は、完全には一緒ではありません。
「だいたい何でも食べれるよ」は、何でも食べられる訳ではありません。

でも、いちいち違いを説明したり、ハッキリさせなくていい(したくない)場合に「だいたい」は便利な言葉ですよね。
会話では、少し曖昧にさせておくことってわりと多いです。

そんな便利な言葉「だいたい」を英語でも言えたら、自分の言いたいことをもっとすんなり表現できるかもしれません。

「だいたい」を表す英語

「だいたい」を和英辞書を引いてみると、こんな単語が並んでいます。

  • almost
  • most of
  • nearly
  • mostly
  • roughly
  • approximately
  • more or less
  • basically
  • generally
  • for the most part

スポンサーリンク

たくさんありますね!あなたが普段、会話の中で使っている「だいたい」はこの中にありましたか?

こんなにたくさんある「だいたい」ですが、普段の会話ではもっと違う言い方がとてもよく使われるんです。それは、

pretty much

です。

とにかく会話によく出てくる “pretty much”

私はニュージーランドで初めて “pretty much” という表現を耳にした時は「んー、どういう意味だろう?」と思いました。

“pretty” が「かわいい、きれいな」という意味で使われるのは、皆さんご存じだと思います。

他にも、副詞を使った “pretty good” や “pretty cool” などもあります。「かわいいgood」「かわいいcool」みたいに聞こえますが、そうではなく、この “pretty” は「結構、まあまあ」という意味です。

“pretty much” の “pretty” もこれと同じく副詞です。「結構much」「まあまあmuch」だとサッパリ意味が分かりませんが、これで「だいたい」「ほとんど」「基本的には」という意味になるんです。

これ、本当に会話の中にかなりの頻度で登場します。

“pretty much” の使い方は?

では、冒頭に出てきた「だいたい」を使った文章を、”pretty much” を使って英語にしてみたらどうなるでしょうか?

「宿題終った?」「だいたいね」
「それとこれは、だいたい一緒だよ」
「だいたい何でも食べれるよ」

写真の下に正解があるので、ちょっと考えてみて下さいね。

スポンサーリンク

Distracted Child Studying

©︎amenclinicsphotos ac

では、正解です。

  • Have you finished your homework yet? -Yeah, pretty much.
  • They’re pretty much the same.
  • I eat pretty much anything.

と、こんな感じで “pretty much” が使われるんです。

もう少し、”pretty much” の使い方

毎日お酒を飲むわけではないけど、ほぼ毎日お酒を飲む人は、

  • I drink pretty much every day.

と言えます。また、職場の人間関係を聞かれて「全員が全員好きなわけじゃないけど、だいたいみんな好きだよ」と言いたい場合には、

  • I like pretty much everyone.

と言えると思います。
他には、こんな使い方もあります。

スポンサーリンク

話や説明などを一通り終えた時や、会議の最後などには「だいたいそんなところかな」と日本語でも言ったりしますよね。そんな場合には、

  • OK, that’s pretty much it.

というふうにも使われます。”That’s it” に “pretty much” が挟まった感じですね。

“pretty much” はカジュアルな表現なので、論文や作文には使わない方がいいかもしれませんが、生活の中で本当によく使われる表現なので、覚えておくと何かと便利ですよ!

「だいたい」を表す他の表現

“nearly” と “almost” の違い、年齢や時間の「だいたい◯時頃」「だいたい◯歳ぐらい」を表す “-ish” は、以前にも紹介したことがあるので、こちらもぜひ合わせてご覧ください。


“pretty” にまつわるコラムはこちら

■”pretty good” ってどんな意味?

■口語では “pretty” は形容詞ではなく副詞として使われることが多いんです↓

■”pretty” は必ずしも「かわいい」とは限りません↓

よければシェア・保存してね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次