Home英語コラム

“heaps” ってどんな意味?どう使う?

インスタのハッシュタグ「#tb」「#tbt」の意味とは?何の略?
「手違い」って英語で何て言う?
メールで役立つ!「返事が遅くなってすみません」

スポンサーリンク

“heaps of 〜” というフレーズを耳にしたことはありますか?

私はニュージーランドに来て初めて “heaps” という単語を知ったのですが、実は結構よく使われる単語なんです。

今回のコラムでは、そんな “heaps” の意味と使い方を紹介したいと思います!

“heaps” の意味

“heap” を辞書で引いてみると「(山積みの)山」といった意味が最初に出てくると思います。

例えば「ゴミの山」を “a heap of rubbish” と言ったりするときに使う単語ですが、今回紹介するのは別の意味で使われる “heaps” です。

その意味とは、

[informal] a lot

Cambridge Dictionary

で、つまり「たくさん」を表すインフォーマルな表現なんです。

“heaps” の使い方

この意味の “heaps” は “heaps of 〜” という形で使うことが多いです。使い方は “a lot of 〜” と同じで、”a lot” を “heaps” に置き換えるだけでOKです。

  • There were heaps of people in the room.
    その部屋にはたくさんの人がいた
  • They made heaps of money last year.
    あの会社は去年たくさん儲けた
  • It’s heaps of fun for all ages!
    どの年齢の人もとても楽しめます
  • There is heaps of space for kids to run around.
    子供が走り回れるたくさんのスペースがある

スポンサーリンク

他にも “heaps” 単体で「たくさん」という意味でも使いますよ。

  • I’ve got heaps going on right now.
    今はいろんなことがあるんです(たくさんのことを抱えているんです)
  • There’s heaps to look forward to.
    楽しみなことがたくさんあります
  • I learned heaps.
    たくさんのことを学んだ(とても勉強になった)
  • How much did you pay for it? −Not heaps.
    「それにいくら払ったの?」「そんなに」

“heaps”、こんな使い方も

そして、”heaps” は副詞的に使われることも多いんです。

意味は同じく “a lot” ですが、一番よく目にするのは、”Thanks a lot.” の意味で、

  • Thanks heaps!

のようにメールの最後に書いたり、他には、形容詞の前にもってきて、

  • I feel heaps better.
    気分はずいぶん良くなりました

のように、程度を「とても」「ずいぶん」と強調するときにも使いますよ。

スポンサーリンク

主に口語で使われることが多い “heaps”。オーストラリアやニュージーランドでは特によく使われるので、”a lot” のインフォーマルなバージョンと覚えておくといいと思います!

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS