【1分英語】「ぬか喜び/あらぬ期待」って英語でなんて言う?

英語にもあった!「ドタキャン」の表現
“That’s a shame” は「それは恥だね」?
「そのシャツ、痩せて見えるね」って英語でなんて言う?

スポンサーリンク

会社の査定が終わって上司から「1年間頑張ってきたし、来月の給料から少しだけど上げさせてもらうから」と言われたら、「やった!」と喜びますよね。どのくらい増えるのかな?とか、今まで買えなかったものが買えるかも?とかいろいろ期待もしてしまいます。

でも、実際あがったお給料の金額が500円だったら。
「なんだよ、ぬか喜びさせるようなこと言うなよ」と言いたくなりますよね。そんなあらぬ期待を持たせること言わないで欲しいですね。

さて、そんな「ぬか喜び」とか「あらぬ期待」を英語でいうにはどうしたらいいのでしょうか。

「ぬか喜び/あらぬ期待」を英語でなんていう?

The Calm Before the Sun Went Down

そんな「ぬか喜び」や「あらぬ期待」を英語で言い表すとき”false hope”という表現を使います。
“false”は「間違った」「事実に反する」「偽った」などですね。そして”hope”は「期待」とか「希望」です。

つまり「あらぬ期待」とほぼ同じ意味で、結果的に「ぬか喜び」と同じシチュエーションでも使われています。

例えば「ぬか喜びをさせないでくれ!」と言いたいときは

Don’t give me false hope!

ということができます。

他にも

スポンサーリンク

The boss shouldn’t have given me false hope like that
上司は僕にあのようなぬか喜び/あらぬ期待をさせるべきではなかった

さらに「受け身」にした言い回しもできます。

she was given false hope by the doctor that her father would recover
彼女は医者からお父さんはよくなるとあらぬ期待をさせられた

今日のまとめ

「ぬか喜び」も「あらぬ期待」も知っていたとしてもあまり使いたくない残念なことが起こった時の表現です。

お医者さんが出てくるようなシチュエーションのぬか喜びはあまりしたくありませんけど、普段の何気ないシチュエーションでも使えるので、覚えておいて損はないと思いますよ。

繰り返しフレーズに触れて復習しましょう!

何かを覚えるとき、復習をすると学習効果がすごく高いそうです。
そこで、【1分英語】シリーズでは、「前回」「3話前」「10話前」に出てきたフレーズを穴埋め形式にして紹介していきます。

単語の最初の一文字目だけわかるようにしました。それと「 _ 」の数が単語の文字数になっています。なんだっけ…と思い出せないときはヒントとして使ってみてください。

前回からの出題

「彼女は忙しすぎて、日曜日ゆっくりできなかった」を英語にしてみましょう。

She couldn’t l__ b___ yesterday because she was too busy

「ビーチでまったりしました」を英語にしてみましょう。

We c______ o__ at the beach

「何本か映画を観ながら1日中まったりしていました」を映画にしてみましょう。

I l______ a_____ watching some movies all day

答えは「家でまったりする」って英語でなんて言う?をご覧ください。

3話前からの出題

「今朝は道が何キロにも渡って混んでいました」を英語にしてみましょう。

The traffic was j_____ u_ for kilometres this morning

「道が空いていた」を英語にしてみましょう

The roads were q____

答えは「道が空いてる/混んでる」って英語でなんて言うをご覧ください。

10話前からの出題

「いくつか衝動買いをしてしまったよ」を英語にしてみましょう。

I made a few i______ b___

「衝動買いをするべきではなかった」を英語にしてみましょう。

I shouldn’t have bought it i__________

答えは「「衝動買い」って英語でなんて言う?をご覧ください。

このシリーズは「できれば毎日更新」でお届けしますが、あいだが空いてしまうかもしれません。
読み逃しがないようにぜひFacebookページを「いいね」して最新の記事のお知らせが来るようにしたり、メールで更新のお知らせを受け取るなどしてもらえると嬉しいです。詳しくは下記を参照ください。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS