Home英語コラム

“I’m cross” ってどんな意味?

「フロントガラス、バックミラー、ハンドル」は英語で?|英語っぽいのに通じない単語たち12 車編
“new year”、”New Year”、”New Year’s” の違いとは?
「コット(cot)」ってどんな意味?

スポンサーリンク

“cross” と言えば動詞の意味がよく知られていますよね。

でも、形容詞としても使われるって知っていましたか?

イギリス英語では日常生活でとてもよく使われる “cross” の意味を紹介します!

“I’m cross with you” の意味とは?

先日、娘が「学校の先生の真似〜」と言いながら腕組みをして、

  • I’m cross with you.

と言っていました。日本の学校では習わないですが、この “cross” ってどんな意味だと思いますか?

実はこれで「あなたに怒ってるのよ」という意味になるんです。

“cross” の意味

この “cross” は形容詞で、英英辞書にはこんな意味が書かれています↓

[mainly UK] annoyed or angry

(Cambridge Dictionary)

つまり「いらいらした、怒った」ということですね。

[mainly UK]と書かれているだけあって、アメリカではあんまり使われないようですが、ニュージーランドではめちゃくちゃよく使われます。

スポンサーリンク

むしろ、ちょっとしたイライラや怒りには “angry” はあんまり耳にしないぐらいです。”angry” のほうが大ごとなイメージがあります。

“cross” の使い方

“cross” は形容詞なので、be動詞と一緒に使います。

  • I was very cross.
    私はとても怒っていた(腹を立てていた)
  • I‘m not cross. I’m just disappointed.
    怒ってないよ。がっかりしてるだけ

誰かに対して「怒っている、いらいらしている、腹を立てている」を表す場合は最初に出てきたように、”be cross with 誰” で表します。

  • I‘m cross with you.
  • She‘s so cross with me.

みたいな感じですね。また、

  • Mum got cross with me.
    お母さんは私に腹を立てた
  • Don’t get cross.
    怒らないで

みたいに “get cross” もよく使いますよ。

あるいは、”cross ○○” で「怒った(いらいらした)○○」を表すこともあります。例えば、こないだ読んだ本の中に、

  • She marched off in a cross mood.

という表現があったのですが、プンプン怒りながら(イライラしながら)どこかへ歩いていった感じが想像できますよね。

そして、こないだ雑貨屋さんのレジでお会計をしていたとき、店の前で急に始まったカモメの喧嘩を見たレジの店員さんが、

  • Oh, cross seagulls!

と言っていました(笑)

スポンサーリンク

こんなふうに、イギリス英語ではかなり日常的に使われるので、形容詞の “cross”、ぜひ覚えておいてくださいね!

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS