Home英語コラム

「不適切」って英語で何て言う?

ネイティブがよく使う “fright” ってどんな意味?
“OK” の意味と使い方には要注意
リーズナブル(reasonable)の本当の意味とは?

スポンサーリンク

最近のニュースといえば、東京オリンピックの大会組織委員長である森氏の発言ですよね。

不適切な発言で会長を辞任するに至りました。

そこで今回は「不適切な」を英語で表すときによく使われる表現を紹介します。

「不適切な」を英語で言うと?

今回の森氏の発言への批判が高まってくると、IOC (International Olympic Committee) はこんな声明を出しました↓

The recent comments of Tokyo 2020 President Mori were absolutely inappropriate and in contradiction to the IOC’s commitments and the reforms of its Olympic Agenda 2020.

(www.olympic.org)

森会長のコメントは “absolutely inappropriate” である、とありますよね。

この “inappropriate” が「不適切」を表すときにとてもよく使われる単語です。”absolutely” で強調されているので「まったく、完全に不適切」ということですね。

BBCでもこのニュースが取り上げられていましたが、

・The head of the Tokyo Olympics organising committee has apologised for making “inappropriate” remarks about women
・Yoshiro Mori acknowledged that his comments about women were “inappropriate” and against the Olympic spirit

(BBC)

“inappropriate remarks(不適切な発言)”、”comments were inappropriate(コメントは不適切であった)” のように、ここでも “inappropriate” が出てきていますね。

“inappropriate” の意味とは?

“inappropriate” って長くて舌を噛みそうな単語ですよね。私は初めてこの単語を知ったときにどう読めばいいのかわかりませんでした。

スポンサーリンク

発音はイギリス英語で/ˌɪn.əˈprəʊ.pri.ət/、アメリカ英語で/ˌɪn.əˈproʊ.pri.ət/ となり、アクセントは “-pro-” の部分にあります。

区切りとしては “in-appropriate” に分かれて、”appropriate” が「適切な、ふさわしい」という意味の単語です。
これに「〜を欠いた」「〜が無い」「〜でない」を表す接頭辞 “in-” がくっついて「inappropriate=不適切な」という意味になるんですね。英英辞書では、

unsuitable, esp. for the particular time, place, or situation

Cambridge Dictionary

と定義されていて、シチュエーションや時・場所に適していないという意味になります。これは発言に限らず、行動や服装などにも使われる単語ですよ。

  • inappropriate behaviour:不適切な行為
  • inappropriate relationship:不適切な関係
  • inappropriate content:不適切なコンテンツ
  • inappropriate attire/clothing:不適切な服装、服
  • It would be inappropriate for me to comment on this matter.
    この件について私がコメントするのは不適切(適切ではない)だろう
  • The language used in the video is inappropriate for children.
    ビデオで使われている言葉は子どもに不適切だ

「女性蔑視発言」を英語で言うと?

森氏の発言で不適切だと問題視されたのは「女性蔑視発言」ですね。では、この「女性蔑視発言」って英語でどう言えばいいのでしょうか?

ちょっと難しそうな感じがしてしまいますが、英語の報道ではこんな言葉がよく使われています↓

  • sexist comments
    The Tokyo Olympics Boss Has Finally Resigned Over Sexist Comments. −TIME
  • sexist remarks
    Tokyo Olympics chief Yoshiro Mori resigns after sexist remarks −NBC news

“sexist” とは「性差別的な、性差別主義の、性差別主義者」という意味なので、”sexist comments/remarks” 自体は女性蔑視に限らず「性差別発言」という意味になります。

また「女性蔑視発言」を直訳した “derogatory remarks/comments about women” という言い方もありますよ。

“derogatory” が「侮辱的な、軽蔑的な」という意味で、”about” の後ろを入れ替えて、例えば “derogatory remarks about immigrants/ gay people” のように様々な「〜を侮辱する発言、〜蔑視発言」を表すときにも使われます。

今回の森氏の発言でいろんな議論が巻き起こっていますが「女性だから」「男性だから」「若い人だから」「老人だから」とカテゴリーで一括りにするのではなく、一人の人間としてその人が評価・尊重される社会であって欲しいと思います。

スポンサーリンク

■ “inappropriate” の “in-” について詳しくはこちらで解説しています↓

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS