Home英語コラム

「腫れる、腫れている」って英語で何て言う?

“Keep it up!” ってどんな意味?
「ストップって言ってね」は英語で何て言う?
荷物を「預かってもらう」って英語で何て言う?

スポンサーリンク

目が腫れたり、怪我や捻挫をした部分が腫れたり、歯を抜いたりアレルギー反応などで顔が腫れることもありますよね。

そんな、体の一部が「腫れる、腫れている」って英語で何て言うのでしょうか?

「腫れが引く」「むくむ」の英語表現もあわせて紹介します!

「腫れる」を英語で言うと?

手や足、顔など体の一部が「腫れる」は “swell” という単語を使って表すことができます。

“swell” とは「膨らむ、膨張する」といった意味の動詞で、体の部分を主語に持ってくると、

  • My face is starting to swell.
    顔が腫れてきてた

のように「腫れる」という意味になります。”swell up” と言うことも多いですよ。

  • My foot swelled up to almost twice its size.
    足が倍ぐらいに腫れた
  • My hand swelled up like a balloon when I was stung by a bee.
    蜂に刺されたとき、手が風船みたいに腫れた

「腫れている」は “swollen” で表せる

動詞の “swell” の過去分詞は “swollen” ですが、”swollen” は形容詞で「腫れた、腫れている」という意味もあります。なので「〜が腫れている」という状態を表す場合には “swollen” がとてもよく使われます。

スポンサーリンク

  • When I woke up, my whole face was swollen.
    起きたら顔全体が腫れていた
  • My gums are swollen.
    歯茎が腫れている
  • My eyes are swollen shut.
    目が腫れて閉じている(目が開かないぐらい腫れている)
  • I cried a lot and now my eyes are red and swollen.
    たくさん泣いたので目が赤く腫れている
  • I got my wisdom tooth pulled out two days ago and my cheek is still swollen.
    2日前に親知らずを抜いて、まだほっぺたが腫れている

“swollen” の発音は /ˈswəʊ.lən/ です。しっかり “w” の音を意識してくださいね。

Tops Reasons For Facial Pain

また、”swollen ○○(腫れた○○)” のように名詞の前に “swollen” を持ってきて、

  • I’ve got swollen eyes.
    目が腫れている
  • I’ve got swollen tonsils.
    扁桃腺が腫れています

みたいに表すこともできますよ。
そして、”swollen” は「むくんでいる」という意味でも使えます。

  • My hands are swollen.
    手がむくんでいます
  • My feet get swollen easily.
    足がむくみやすいです

特に、目や顔がちょっと「腫れている、むくんでいる」場合には、”puffy” という単語もよく使われます。プクッと「膨らんだ」というイメージですね。

スポンサーリンク

  • Her eyes were a bit puffy.
    彼女の目はちょっと腫れていた

「腫れが引く」を英語で言うと?

最後に「腫れが引く、引いた」の英語表現を。「腫れ、むくみ」は名詞の “swelling” で表すことが多いです。

  • I’ve got a bit of swelling around the eyes.
    目の周りが少し腫れています

医学用語では “oedema(アメリカ英語では edema)” なんて書かれていることもありますが、これは「浮腫」という感じで日常生活ではほとんど使いません。

そして、腫れが「引く」には “go down” がよく使われますよ。

  • The swelling has gone down.
    腫れが引きました
  • I sprained my ankle and the swelling won’t go down.
    足首を捻挫して、腫れが引きません

「腫れる、腫れている」は意外と日常生活で使う機会があったりするので、”〜 is swollen” だけでも覚えておくと役に立つと思います!

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS