「とうもろこし」の数え方。「とうもろこし1本」は英語で?

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

スポンサーリンク

「とうもろこし」を英語で言うと、”corn” です。これは皆さんよくご存じですよね。

では、スーパーで売っている「とうもろこし1本」や、とうもろこしの黄色い粒々を指して言う「とうもろこし1粒」って、英語でどう数えるのか疑問に思ったことはありませんか?

この記事の目次

「とうもろこし」は英語で “corn”

「とうもろこし」の英語は冒頭で紹介したように、

corn

です。イギリス英語の影響が大きいニュージーランドでは、

sweetcorn (sweet corn)

という表現がよく使われています。

そんな “corn” や “sweetcorn (sweet corn)”ですが、英語で数えるとどうなると思いますか?

「とうもろこし1本」が “a corn” なのでしょうか?もしくは「とうもろこし1粒」が “a corn” なのでしょうか?

正解は…どちらでもないんです。

“corn” は数えられない名詞

“corn” を辞書で引いてみると [uncountable] と書かれています。つまり、数えられない名詞(不可算名詞)なんですね。

なので「とうもろこし1本」を “a corn” と言ったり、「とうもろこし2本」を “two corns” と言うことはできないし、「とうもろこし1粒」を “a corn” と数えることもできません。

“corn” の意味は「とうもろこしというもの」という感じなので「私はとうもろこしが好きです」を英語で言うと、

スポンサーリンク

  • I love corn.

となります。数えられる名詞なら、例えば “I love bananas.(私はバナナが好きです)” のようにsをつけて複数形になりますが、”corn” は数えられない名詞なので “corns” にはならずに “I love corn.” です。

でも「とうもろこし1本」「とうもろこし1粒」って数えたい時は何て言えばいいのでしょうか?

安心してください。ちゃんと数え方があります。

「とうもろこし」の数え方

上の写真のような「とうもろこし」を「1本、2本、3本…」と数える時には、”ear” という単語を使います。

  • an ear of corn:とうもろこし1本
  • two ears of corn:とうもろこし2本
  • three ears of corn:とうもろこし3本

と、こんなふうに、複数の場合は “ear” を複数形にするんですね。このあたりは “a bottle of wine” が “two bottles of wine” になるのと同じ理屈です。

それにしても “ear” で表すって面白いと思いませんか?「耳」と同じスペリングです。私は初めて知ったとき、結構な衝撃を受けました。

実は “ear” には「(穀物の)実が集まっている部分、穂の部分」という意味があるんです。

なので「小麦の穂」なんかもたくさんあれば “ears of wheat” で、お米の「稲穂」も “ears of rice” と言いますよ。

“corn on the cob” も覚えておきたい

そして “corn” には他にも興味深い表現があります。それが、

スポンサーリンク

corn on the cob

です。”cob” とは「(とうもろこしの)軸、芯」という意味なので、直訳すると「軸についているとうもろこし」です。つまりこれは、軸から外して「粒になったとうもろこし」に対する表現で「軸から外していない、まるのままのとうもろこし」を指します。

下の写真のように、主に調理されたものを指すときに使われる表現です。旬のとうもろこしって茹でただけで美味しいですよね!

  • I love corn on the cob!
    軸付きのとうもろこしが好きです

「とうもろこしの粒」の数え方

軸(芯)から外した「とうもろこしの粒」は “kernel” という単語で表します。

“kernel” は数えられる名詞なので「1粒」は “a kernel” で「2粒」なら “two kernels” です。

  • An ear of sweet corn has roughly 600 kernels.
    とうもろこし1本には約600粒ついている

スーパーで売っている冷凍のとうもろこし(粒々)のパッケージや、とうもろこしの缶詰(粒々)のラベルにも “corn kernels” と書かれていますよ。

数えられる “corn” もあった!

今回紹介したように「とうもろこし」は数えられない名詞なので “a corn” とは言えないのですが、実は “a corn” や “corns” と言えてしまう “corn” もあるんです。

それは「うおの目」です!
足にできる角質が硬くなったものですね。

  • I’ve got a corn on my right foot.
    右足に魚の目ができています

「うおの目」は数えられる名詞なので “a corn” や “corns” と言えますよ。

スポンサーリンク

■アイスクリームの「コーン」は英語で “corn” ではありません↓

■数えられない名詞(不可算名詞)についてはこちらのコラムも参考にしてみてください↓

よければシェア・保存してね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次