“relax”、”relaxed” の意味は?ネイティブはどう使う?

「〜って英語でなんて言うの?」を英語で言うと?
“keep an eye on” と “keep an eye out” の違いとは?
英語で「自殺する」を表す3つのフレーズ

スポンサーリンク

日本語で「リラックス」という言葉がありますよね。これは英語の “relax” から来ています。

でも、英語の “relax” には日本語の「リラックス」のニュアンスとはちょっと違う使い方もあるんです。

今回は、そんな “relax” と形容詞の “relaxed” の意味と使い方のお話です。

“relax” の意味は?

日本語で「リラックスする」と言いますが、英語でも同じように、

  • I just want to stay home relax today.
    今日は家でリラックスしたい
  • Just relax and be yourself.
    リラックスして自分らしくね

みたいに “relax” を使います。くつろいだり、力を抜いてゆるめるといったニュアンスですね。

他には「落ち着いてよ」という意味や、日本語の「リラックス」とはちょっと違う「(法律や規則など)を緩和する」という意味もあります。

  • The Government relaxed some immigration rules.
    政府はいくつかの移民規則を緩めた

そして実は、形容詞の “relaxed” がとてもよく使われるんです。

“relaxed”、ネイティブはこう使う

“relaxed” はもちろん「リラックスした」というそのままの意味で使われます。例えば、

スポンサーリンク

  • I always feel very relaxed after a yoga session.
    ヨガのセッションの後はいつもリラックスする
  • It was a lovely dinner in a relaxed atmosphere.
    リラックスした雰囲気での素敵なディナーでした

みたいな感じですね。ただ、それだけでなく、”relaxed” は人のタイプを表すときにも使うんです。例えば、

  • He’s always relaxed and confident.

は直訳すると「リラックスして自信に満ちている」ですが、ここの “relaxed” はヨガの後の「リラックスした気分」とはちょっと違います。

これは “not worried” といった感じで、変に肩の力が入っていなかったり、悩んだり心配しすぎたりしない、ゆったり構えたその人の性質みたいなものを表しています。

この「ゆったり構えた」というイメージが大切です。

“relaxed about 〜” の意味とは?

以前、娘が幼稚園で友達の髪の毛をハサミで切ってしまったことがありました。

私は先生からその話を聞いて血の気が引いたのですが、その時に先生がこう言っていたんです↓

  • Her parents were not angry or anything. They were pretty relaxed about it.

前半部分は「髪を切られた子の親は怒ったりとかそんなことはなかったよ」ということですね。では、後半部分の「そのことについて “pretty relaxed” だったよ」というのは、どんな意味になると思いますか?

“relaxed” の「ゆったり構えた」イメージを思い出せば簡単ですよね。

スポンサーリンク

“be relaxed about 〜” は、何かの物事に対して心配したりせずにゆったり構えたスタンスで捉えている時によく使われるフレーズなんです。

「リラックス」と “relaxed”

日本語の「リラックスした」は「tension(緊張)のない、くつろいだ」という意味で使われることが多いように思いますが、英語の “relaxed” は “not worried” といったニュアンスで使われることがあります。

「リラックスした、くつろいだ」と訳してしっくりこない “relaxed” が出てきたら「ゆったりと構えて心配していないイメージ」を想像してみてくださいね。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS