“A Happy New Year!” は正しい?正しくない?

「紅葉を見に行く」って英語でなんて言う?
ロースト・グリル・ベイクって、何が違う?
“a/an” と “one” って何が違う?

スポンサーリンク

12月もあっという間に後半に突入し、そろそろ年賀状の準備をする時期になってきましたね。

その年賀状、実はちょっとだけ注意したいことがあるんです。

今日は、これから年賀状を書こうと思っている方には絶対に読んでいただきたいお話です。

年賀状でよく見かけるあのフレーズ

年賀状を作る(書く)時に一番ポイントになることは何でしょうか?

「賀正」「謹賀新年」「あけましておめでとうございます」といった、言葉選びをどうするか決めますよね。

英語で書く人もいるかもしれません。

既製の年賀状や年賀状ソフトの図案などでもよく見かけますが “A Happy New Year!” と書いてあるものが多いですよね。

全く意識せずに見たり書いたりしている、この “A Happy New Year” のフレーズ、今年から年賀状に書くのはちょっとやめてみませんか?

“A Happy New Year” はなぜやめた方がいいのか

実は、欧米で販売されている既製のカードに “A Happy New Year” と書かれたものは、おそらくほとんどありません。

スポンサーリンク

試しにGoogleで a happy new year card と英語で入力して画像検索してみて下さい。そうすると、どうでしょうか…

出てくるのは “Happy New Year” と書かれたものばかりです。

“Wishing you a Happy New Year” のようなものはあっても、単体で “A Happy New Year” とだけ書かれたものはありません。

日本ではこれほどメジャーな “A Happy New Year” ですが、ハガキやカードに書く場合には実は最初の “A” はいらないんです。

なぜ “A” はいらないんでしょうか?

Happy New Year

ちょっと考えてみましょう

話は変わりますが、友達のお誕生日にメッセージを送ったり、バースデーカードにメッセージを書く時には何て書きますか?

“Happy Birthday!” ですよね。”A Happy Birthday!” とは言いませんし、書きません。

また、クリスマスには何て言いますか?
“Merry Christmas!” ですよね。”A Merry Christmas!” とは言いません。

でも、お馴染みのクリスマスの歌には、こんなフレーズが出てきます。
♪We wish you a Merry Christmas. We wish you a Merry Christmas. We wish you a Merry Christmas and a Happy New Year♪

ここでは “a Merry Christmas and a Happy New Year” と歌われていますが、これは “We wish you” の後ろで使うので “a” があっていいんです。”We wish you a Merry Christmas and a Happy New Year” は「よいクリスマス・よいお年をお迎えください」という意味になります。

新年おめでとう!」という意味では、やはり “Happy Birthday!” や “Merry Christmas!” のように “Happy New Year!” とするのがナチュラルなんです。

年賀状をこれから書く方はぜひ参考に

まだ年賀状を書いていない方、間に合いましたね!

今日のコラムをぜひ参考にして、今年(来年?)の年賀状は “A Happy New Year!” から卒業してみてくださいね。

もう “A Happy New Year!” と書いて年賀状を出しちゃったという方、来年の年賀状の参考にしてください(笑)

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS