[週刊] 今週のまとめ3月11日-3月16日

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は「今日は何曜日?」を英語で言うと?、”teach/tell/show” の違い、やわらかい「〜したほうがいいよ」の表現方法、”creepy(クリーピー)” の意味とは?、「大きい」と全く関係ない “at large”、アメリカで “chicken burger” が通じないのはなぜ?などのコラムをお届けしました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

この記事の目次

「今日は何曜日?」「何日?」って英語で何て言う?

「今日は何曜日?」「今日は何日?」これらを英語でさらっと言えますか?

「月曜日」「火曜日」などのそれぞれの曜日名ではなく、単なる「曜日」って言えそうで意外と言えなかったりしませんか?

曜日・日付の聞き方や答え方をおさらいしてみましょう!

teach, tell, show の違いは?「教える、教えて」の英語表現

「教える」「教えて」を英語で言いたい時、単語チョイスに迷うことはありませんか?

英語を教える、自転車の乗り方を教える、〜の場所を教えて、都合のいい日を教えて、〜の使い方を教えて…など色々ありますよね。

teach, tell, show, let me know で表す「教える」「教えて」の違いを取り上げます!

「〜したほうがいいよ」と伝える “should” 以外のやわらかい提案

「〜した方がいいよ」の代表的な表現といえば “should” や “had better” がありますよね。

でも、それらを使わずに「〜した方がいいんじゃないかな」という気持ちを表すこともできます。

日本語の直訳ではなく、少し違う角度からのフレーズですが、表現力をアップさせたい方はぜひご覧ください!

two-lambs-new-zealand

©︎Curtis Simmons

“creepy(クリーピー)” ってどんな意味?

今回のテーマは “creepy(クリーピー)” です。

最近はCreepy Nutsさんの曲が流行っていますが、”creepy” ってどんな意味だと思いますか?

「大きい」と関係ない “at large” の意味とは?

ちょうど5年前の3月15日、ニュージーランドでモスクが銃撃される事件がありました。

今回はその報道で使われた “at large” というフレーズを取り上げたいと思います。

「大きい」とは関係のない “at large” の意味は何だと思いますか?

英語で “chicken burger” が通じないって本当?

あなたはハンバーガーの種類の中で、どのハンバーガーが好きですか?

私はビーフもグラコロも好きですが、チキンバーガーも同じぐらい好きです。

ではここで問題です。チキンバーガーはアメリカで何と呼ばれているでしょうか?答えはこちら↓

よければシェア・保存してね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次