“off” の意味は「離れていく」イメージで覚える

「自分で」は “myself” ? それとも “by myself” ?
“Where are you off to?” で表す「どこ行くの?」
ネイティブがよく使う “be around” の意味とは?

スポンサーリンク

“off” と言われたらどんな意味を思い浮かべますか?

何も浮かばなかった方、または電源「オフ」や仕事が「オフ」のイメージを思い浮かべた方は、今回のコラムもぜひ最後まで読んでみてくださいね。

辞書を引いてみると “off” には副詞・前置詞・形容詞のたくさんの意味が並んでいますが、それを全部暗記する必要はありません。

今回は、絶対に覚えておきたい “off” の意味のコアイメージを紹介します!

“off” の意味とイメージは?

よく知られた “off” の代表的な意味は「電源オン・オフ」の “off” だと思います。

この “off” の意味は、オックスフォード現代英英辞典によると、

not connected or functioning

と書かれています。でも、”off” には絶対に覚えておきたい別の意味があるんです。

それは【離れるイメージ】の “off” です。

スポンサーリンク

例えば、飛行機が飛び立つのは “take off” ですよね。その、飛行機が陸地から離れていくのが、まさしく “off” のイメージです。

仕事の休みにまつわる表現にも “off” が使われますよね。これも「仕事から離れて」とイメージすると分かりやすいです。

  • I’ve been off with the flu all week.
    私はインフルエンザで1週間ずっと休んでいる
  • It’s my day off today.
    今日は仕事が休みです

また、先日娘の幼稚園で、低いテーブルの上に乗って遊んでいる子どもたちを見て先生が、

  • Off please!
    下りてください

と注意していましたが、これもテーブルの上から離れる→テーブルから下りるのイメージですね。

「離れる」イメージの “off” の意味

この【離れるイメージ】さえ持っていれば、”off” を使った以下の文章の意味は簡単に想像できると思います。

  1. She rolled off the couch.
  2. The stain doesn’t come off.
  3. I’m off to work.
  4. Off you go.
  5. Keep off the grass
  6. I just got off the phone with John.

1はソファーから転げ落ちていく場面が思い浮かびますよね。

2は「シミが取れない」という意味になります。”off” しない頑固なシミのイメージですね。ボタンなどが「取れる」も同じように “come off” で表します。くっついていたのが離れるイメージです。

スポンサーリンク

そして、3は「仕事に行ってくるよ」と家から出かけていくシーンが目に浮かびますね。4は「もう行っていいよ」と誰かが言っているイメージです。

5は芝生に立っている看板によく書いてありますが「芝生に入らないで」ということですね。芝生から離れているイメージです。

そして6は私の周りのネイティブがよく使うのですが、”off” のイメージをとてもよく表していると思います。
「今ちょうど電話で話したところ」といったニュアンスで使いますが、話し終わって電話を切った場面が目に浮かびませんか?

また、目覚ましやアラームなどに使われる “go off” は「オフになる」と勘違いしがちですが、音が発せられて離れていくイメージで捉えると「鳴る」という意味が理解しやすいと思います。

前置詞の “off” は「〜から」の意味でよく使われる

以前に幼稚園のイベントで販売するお菓子を焼いて持っていく係をしたときに、イベントの前日に役員さんからこんなメールが来ました↓

  • We will be serving the baking off whatever you bring it in, so please make sure to get it back before you leave.

これってどんな意味だと思いますか?

これは「お菓子を入れて持ってきた容器から(そのまま)売ります」ということなんです。他のお皿やトレーに移し替えたりしないで、持ってきた入れ物から直接提供しますよ、というニュアンスになります。

提供するときにお菓子が容器から “off” していく「離れていく」イメージです。

こんなふうに、前置詞で “off” を使うときには「〜から」と訳されることが多いですよ。上で紹介した6つの例文の中にも実は前置詞の “off” が含まれていましたね。

スポンサーリンク

なので、前置詞・副詞に関係なく「離れるイメージ」を持っておくことが大切なんです。

意味が分かりにくい “off”もある

でも、残念ながら全ての “off” がこのイメージに当てはまるというわけではありません。例えば、

  • The milk is off.

は牛乳が出掛けて行くわけではなく「悪くなっている、腐っている」という意味になります。

さらにちょっとややこしいのが、

  • I live off my pension.

は「年金から離れて」ではなく「年金暮らしです」という意味なので、基本の “off” からは少し想像しにくいかもしれません。

でも、そういった例外のほうが少ないので、まずは基本のイメージをしっかりおさえておくことが大事ですね。

うまく言葉にできなくても、自分なりにしっかりしたイメージを頭の中に持っておくと、驚くほど会話が楽になりますよ!

“off” を使った会話に役立つフレーズ

先ほども紹介したように、”off” は会話でとてもよく使われる単語です。
日刊英語ライフではこれまでにも幾つか “off” を使った会話に役立つフレーズを紹介しているので、ぜひこちらも参考にしてみてください!↓





スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS