“Put your feet up” ってどんな意味?

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

スポンサーリンク

“Put your feet up.” という英語のフレーズがあります。

“feet” ではなく “hands” なら「手をあげて」ですよね。ミュージシャンがライブで “Put your hands up!” みたいに叫んでいたりします。

では、”Put your feet up.” と言われたら、どうすればいいのでしょうか?

この記事の目次

“Put your feet up.” の意味とは?

“Put your feet up.” は直訳すると「両足を上げて」ですよね。

“foot” が片足、”feet” が両足なので、両方とも上げるなんてことは、一瞬ジャンプした時ぐらいしかできません。

ところが、そんな曲芸みたいなことは必要ないんです。”put your feet up” とは、

ひと休みする、くつろぐ

という意味なんです。厳密に言うと「椅子やソファに座って両足を何かの上に乗せて休める、くつろぐ、リラックスする」というのが、このフレーズの表すところです。

イメージ的にはこんな感じですね↓ 椅子やソファに座って脚を投げ出して「はぁー」っとくつろぐイメージです。

“put your feet up” の使い方

put your feet up” はカジュアルな表現で、口語でよく使います。

私が昔一緒に働いていたニュージーランド人のおばちゃんがこの “put your feet up” をよく使っていたのですが、その人は仕事中でも何かとすぐ休憩したがる、ゆったりしたワークスタイルの人でした。

そんなおばちゃんにスタッフの休憩室で会うと、

スポンサーリンク

  • Come here and put your feet up.
    こっちに来て(足を上げて)一休みしなよ

とソファの隣に座ってくつろぐように勧めてくれたり、彼女はシフトが終わると自分で紅茶を入れながら、

  • I’m going to put my feet up with a cuppa.
    紅茶飲みながら(足を上げて)一休みするわ

とよく言っていました。

また、実際に足を何かに乗せていなくても「一休みする、のんびりする」というニュアンスでも使われます。特に、忙しく働いたり活動した期間の後に「ちょっとゆっくり休む」的な感じでよく使うように思います。

  • I’m going to put my feet up for a few days.
    数日の間ひと休みします
  • It’s time to put my feet up for a bit.
    そろそろちょっとゆっくりする時だな

“put your feet up and relax” もよく使います

“put your feet up” だけでも「リラックスする、くつろぐ」というニュアンスのあるフレーズですが、”put your feet up and relax” というフレーズもよく使います。

  • Take a seat. Put your feet up and relax.
    座りな。(足を上げて)リラックスしなよ
  • You put your feet up and relax. I’ll do the dishes.
    (足を上げて)くつろいでて。皿洗いは僕がやるから

みたいな感じですね。カジュアルな表現ですが、日常のちょっとした場面で使えるので、使えそうなシチュエーションがあったら早速使ってみてくださいね。

■”foot” と “leg” の違いはこちらで紹介しています↓

よければシェア・保存してね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次