英語で読める?分数の読み方をおさらい!

方角を使った英語の基本表現、ちゃんと言えますか?
“a” と “an”、どう使い分ける?
ロングマン英英辞典で1日2つ英単語を覚えよう!

スポンサーリンク

最近、分数を使いましたか?

算数の授業以来、分数からは遠ざかっているという方もいるかもしれませんが、実は日常生活でもちょいちょい使う機会があるんです。

例えば、お腹が空いていなくて「食事を3分の1残しました」などということがありますよね。これって英語でどう言うのでしょうか?

今回は分数の基本的な読み方をおさらいしつつ、日常生活で使いそうな分数の表現を紹介したいと思います!

分数を読む基本の2つのルール

まずは最も基本的なところから。
基本の2つのルールさえ覚えればたいていの分数(英語で “fraction” と言います)はラクラク読めます。その2つのルールとは、こちら↓

  1. 分子→分母 の順に読む
  2. 分子は普通の数字(基数)の読み方、分母は序数の読み方

日本語では「3分の1」のように「分母→分子」の順番で読みますが、英語ではそれが逆、つまり「分子→分母」の順番になります。

そして2つ目のルールはちょっとトリッキーです。例えば、分子が「3」の場合は “three” という読み方をするものの、分母に「3」が来た場合には “third” と読みます。
さらに、分子が2以上の場合には分母の序数に “s” を付けて読みます。

実際に分数を読んでみましょう

では、以下の分数を読んでみましょう。
(「◯/◯」は左側が分子、右側が分母とします)

スポンサーリンク

  • 1/3
  • 1/5
  • 2/3
  • 3/5
  • 1/100

いかがですか?上のルールを思い出してくださいね。正解は、

  • 1/3 → one third (もしくは a third)
  • 1/5 → one fifth(もしくは a fifth)
  • 2/3 → two thirds
  • 3/5 → three fifths
  • 1/100 → one hundredth(もしくは a hundredth)

です。簡単ですね。
では次に、ちょっとイレギュラーなものを見てみましょう。

「2分の1」「4分の◯」は特別

fractions2

上で紹介した基本ルールからはちょっと外れるのが「2分の1」と「4分の◯」です。

  • 1/2 → a half
  • 1/4 → a quarter(もしくは one quarter)

のように、”half” と “quarter” で表すのが一般的です。他にも、

  • 3/4 → three quarters
  • 1と1/2 → one and a half
  • 1と1/4 → one and a quarter

のようになります。
“half” と “quarter” を使った分数は生活の中で出てくる頻度が結構高いので、基本のルールとあわせて覚えておきたいですね。

ちなみに「3/5」を “three over five”、「8/9」を “eight over nine” のように読む読み方もありますが、上で紹介したルールで読むことの方が断然多いです。

日常生活の中で使う分数

分数の読み方を覚えても実際の生活であんまり役に立たないでしょ、と思っている方もいるかもしれません。
私も日本で生活していた時は英語で分数を読む機会ってほとんどなかったと思います。

スポンサーリンク

でも、ニュージーランドで生活をし始めて、いざという時に「あ、どうやって言うんだっけ…」と言えなかったことが何度かありました。

そこで最後に、日常生活で使いそうな表現を少しだけ紹介したいと思います。

  • A quarter of the students are absent.
    生徒の4分の1が休んでいます
  • One third of the year is over.
    一年の3分の1が終わりました
  • I left two thirds of my meal.
    食事の3分の2を残しました
  • Only three quarters of the seats were filled.
    客席は4分の3しか埋まっていなかった
  • The glass is three-quarters full.
    グラスに4分の3入っている
  • Just half a glass, please.
    グラスに半分だけ入れてください

のような感じですね。
日本語で会話している時に分数の表現が出てきたら、ぜひ英語でも考えてみてくださいね!

■”half” と “quarter” を最もよく使うのが、時間を表す時です↓

■「30分」は “thirty minutes” よりも “half” を使って表現することが断然多いです↓

■「10人中9人」や「3人に1人」のような「割合」を表す英語表現はこちらで紹介しています↓

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS