「〜と書いてある、書かれている」って英語で何て言う?

「暑い」「とても暑い」「ものすごく暑い」の英語表現いろいろ
「スーパーに(買い物に)行く」を英語で言うと?
英語の序数。書き方・読み方のおさらい!

スポンサーリンク

「ラベルに何て書いてある?」「説明書には何も書かれてないよ」「(標識に)立ち入り禁止って書いてあるよ」

これらを英語で言うとしたら、どんなふうに表現しますか?

「書かれている=be written」を真っ先に思い浮かべた方、実はちょっと違う言い方が使われることが多いんです。

それは、誰もが知ってるアノ単語を使うだけです!

「〜って書いてある、書かれている」を英語で言うと?

誰もが知っている、その単語とは… “say” です。

“say” は「(人が)〜と言う」という意味で使われることが多いですが、実はこんな意味もあるんです↓

(of something that is written or can be seen) to give particular information or instructions
オックスフォード現代英英辞典

文字などによって書かれたものが情報を与える、ですね。「人」ではなくて「物」が主語になる “say” は日本語の発想ではなかなか出てこないですが、英語ではこういうことはよくあります。

「物」は話さないので「言う」ではなくて「(…に)〜と書いてある、書かれている」になるわけですね。いくつか例を挙げてみると、

  • It says it’s free.
    無料って書いてあるよ
  • The sign says ‘No Entry’.
    「立ち入り禁止」って書いてあるよ
  • It says ‘DO NOT TUMBLE DRY’ on the label.
    ラベルに「タンブラー乾燥禁止」って書いてあるよ
  • The website doesn’t say how much it costs.
    ウェブサイトに金額が書かれていない
  • The label says to take 1 tablet daily.
    ラベルに1日1粒飲むようにって書いてあるよ
  • The recipe says to use unsalted butter.
    レシピには無塩バターを使うようにって書いてあるよ
  • The letter says that I’ve been accepted!
    手紙に合格したって書いてある!

みたいな感じです。

スポンサーリンク

「〜と書かれている」を直訳して “it’s written” でも間違いではないですが、口語ではこの “say” が使われることがとても多いです。


© Elvierianshah Sjofian

また、文字や看板・標識だけではなく、時計が「○時を指している」や地図にも “say” が使えます。

  • My watch says quarter to three.
    私の時計では2時45分です(2時45分を指しています)
  • The clock said six o’clock.
    時計は6時だった(6時を指していた)

「なんて書いてある?」も “say” で表せる

「〜と書いてある」が “say” で表せるということは、疑問文の「(…に)なんて書いてあるの?」も “say” を使うと簡単に言えてしまいます。

  • What does it say?
    なんて書いてあるの?
  • What does it say on the label?
  • What does the label say?
    ラベルになんて書いてあるの?
  • What does the instruction manual say?
    説明書になんて書いてある?
  • What did the letter say?
    手紙になんて書いてあったの?

主語に「人」が来る疑問文と同じように “What does/do/did … say?” の「…」に「物」を入れるだけなので、何も難しいことはないですよね。

「(〜について)書いてない、書かれていない」を英語で

最後に「なんて書いてあるの?」と聞かれて「何も書いてないよ」「何も書かれてないよ」と答えるときの “say” の使いかたを見ておきましょう。

  • How much is this? It doesn’t say.
    これ、いくらですか?書いてないんです
  • What does the label say? −It doesn’t say anything.
    「ラベルになんて書いてあるの?」「なんにも書いてないよ(書かれてないよ)」
  • It doesn’t say anything about shipping abroad.
    海外発送については何も書かれてない
  • It doesn’t say what’s in it.
    何が入ってるか書いてないんだ

今回紹介したような「物」が “say” する、という使い方は何気ない日常でとてもよく使われる表現なので、ぜひ覚えて実際に使ってみてくださいね!

“say” にまつわる英語表現

■「どう思う?」を “think” ではなく “say” で表すと?

■”Shall we say 〜”、”Say 〜”、”Let’s say 〜” ってどんな意味?

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS