Home英語コラム

“I got this.” ってどんな意味?

「インフルエンザ・風邪が流行っている」を英語で言うと?
『雪だるまつくろう』は英語で何て言う?アナと雪の女王より
“all right” と “alright” の違いは何?どう使う?

スポンサーリンク

先日、”We got this!” というフレーズを紹介しました。

今回は “I got this.” の意味と使い方を取り上げたいと思います。

“I got this.” は日常会話の中でもよく使うフレーズなので、サクッと覚えて使ってみましょう!

“I got this.” ってどんな意味?

We got this!” が「私たちならできるよ」と鼓舞するようなときに使うのと同じように、自分に言い聞かせる感じで “I got this!” と言った場合は「私ならできる!」と自分を鼓舞するニュアンスになります。

でも、誰か他の人に対して言う “I got this.” は「私に任せて」という意味でよく使われるんです。

used to tell someone that you can or will deal with something

(Cambridge Dictionary)

という意味で「私がやります、やれます」と意思表示をする感じです。言い換えると “I can/will take care of this.” みたいな意味ですね。

この “I got this.” は “I’ve got this.” と言うこともありますが、意味は同じですよ。

“I got this.” 使い方は?

先週公開になった映画『2分の1の魔法(原題:Onward)』にも、”I got this.” というセリフが出てくる場面があります。

それは、主人公が車をインロックしてしまい、どうしよう!と焦る場面です。

スポンサーリンク

すると、魔法で手のひらサイズほどに小さくなってしまっていた主人公の兄が、

  • I got this.
    (僕に任せて)

と言いながら、少し開いた窓の隙間から車内に入って、ロックを解除します。

何となくイメージできたでしょうか?他の人を安心させるように「大丈夫、僕に任せて」みたいな感じですね。こんなふうに “I got this.” は映画にもよく出てきますよ。

「大丈夫、自分でできます」という意味も

また、”I got this.” は「大丈夫、自分でできます」と言う場合にも使われます。これは「他の人の手助けなしで」というニュアンスです。

例えば、たくさんの段ボールを1人で運ぼうとしている同僚がいたとしましょう。そんな時に、

  • Need a hand? −No, no. I got this.

みたいな感じで使うと「手伝おうか?」「ううん、大丈夫。自分でできるから」みたいなニュアンスになります。

“I got this.” のもう一つの意味

“I got this.” は他にも「おごります(私がご馳走します)」の意味で使うことができますよ。

例えば、誰かと食事に行って支払いの際に、相手が “I got this.” と言ったとしましょう。

それは「ここは私が支払います」という意味になります。

スポンサーリンク

“I got this.” の「私に任せて」という基本的なニュアンスからは逸れていないので、イメージしやすいですよね。

サラッと言えるとかっこいい “I got this.”、ぜひ覚えて使ってみてください!

■その他の「おごる、ご馳走する」の表現はこちらで紹介しています↓

■”We got this! (We’ve got this!)” の意味と使い方はこちら↓

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS