Home英語コラム

「天気がもつ」って英語で何て言う?

英語の略語 “PM” の3つの意味とは
“-ee” の意味は「〜される人」だけじゃない
“too close to call” の意味とは?

スポンサーリンク

何か予定があって天気が心配なときに「天気がもつといいなぁ」と言ったり、雨が降りそうだけど降って欲しくないときにも「天気がもってくれるといいな」と言うことがありますよね。

あるいは、降りそうだったけど結局降らなかった場合にも「天気がもった」みたいに言います。

そこで今回は「天気がもつ」を英語でどう言うのかを紹介したいと思います!

「天気がもつ」の「天気」は英語で?

明日、何か楽しみなことがあるとしましょう。「(今の)天気がもってくれるといいなぁ」と言いたい場面を想像してください。

まずは「天気がもつ」の「天気」は英語で言うと “weather” ですよね。

“whether(〜かどうか)” とスペリングが似ているので気をつけてくださいね。また、”a weather” とは言えませんが、特定の場所の一時的な天気を表す場合には “the weather” になります。

なので「天気がもってくれるといいなぁ」の文章の出だしは、

  • I hope (that) the weather …

です。では「天気がもつ」の「もつ」はどんな英語で表現するのでしょうか?

「天気がもつ」の「もつ」は英語で?

「天気がもつ」の「もつ」は「持ちこたえる、状態を保ち続ける」という意味ですよね。実は、こんなニュアンスをピッタリ表す単語があるんです。

スポンサーリンク

それは、”hold” です。
“hold” と言えば「(手に)持つ」という意味でよく使われますが、

to cause to stay or continue in the same way as before

Cambridge Dictionary

という意味もあって、天気や幸運が主語にくると「持続する」という使い方もあるんです。「このままの状態が続く」というニュアンスですね。なので、この “hold” を使うと「天気がもつといいな」は、

  • I hope the weather holds.

とスッキリ言えてしまいます。
また、”hold up” や “hold out” なんかも同じ意味で使われます。

  • It looks like the weather will hold.
    天気はこのままもちそうだ
  • The weather should hold for at least a couple of hours.
    この天気はあと少なくとも2時間ぐらいはもつだろう(続くだろう)
  • Hope the weather holds out for you.
    天気がこのままもつといいね

“hold off” も使える!

また、雨が降りそうで降らないというニュアンスなら、”hold off” というフレーズもよく使われます。

“hold off” にはいくつか意味がありますが、雨に関して使われる場合にはこんな意味になるんです↓

if rain or bad weather holds off, it does not start, although it looked as if it would

ロングマン現代英英辞典

「雨が降り出さない」ということですね。「雨が降りそうだけど持ちこたえる」を表すときにピッタリの表現です。例えば、

  • Luckily, the rain held off until I got home.
    ラッキーなことに、家に着くまで天気はもった(雨は降らなかった)
  • I hope the rain holds off for the event tomorrow.
    明日のイベント、天気がもちますように(雨が降りませんように)
  • Let’s just hope the rain holds off!
    天気がもつように(雨が降り出さないように)願おう

みたいに使います。
もちろん、今回紹介した “hold” を使わずに、

  • It looked like it was going to rain, but it didn’t.
    雨が降りそうだったけど降らなかった

みたいに言うこともできますね。

日常生活で天気のことは話題になりやすいので、ぜひ覚えて使ってみてください!

スポンサーリンク

■「雨が降ってきた」を英語で言うと?

■「雨が降ったり止んだり」って英語で何て言う?

■イベントなどが「予定通り開催される、決行される」を英語で言うと?

■「中止になる」の英語表現はこちら↓

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS