「スナップボタン」って英語で何て言う?

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

スポンサーリンク

日々、赤ちゃんのお世話をしていて、ふと思いました。「赤ちゃんが使うものってスナップボタンが多いな」と。

洋服・肌着・オムツカバー・よだれかけなど、いたるところにスナップボタンが使われています。着脱が簡単でとっても便利ですよね。

そして、大人が使う財布やバッグ、ジャケットなんかにもスナップボタンは使われています。

そこで今回は「スナップボタン」を英語で何と言うのかを紹介します!

この記事の目次

「スナップボタン」を英語で言うと?

「スナップボタン」は英語で “snap button(s)” と書かれているのを見たことがあるので、これで通じると思います!

ただ、もっとよく使われているのは、

  • snap(s)
  • snap fastener(s)

で、”fastener” とは「留め具」ということですね。「チャック・ジッパー」という意味の「ファスナー」ではありません。パチンと留める留め具なので “snap fasteners” です。

また、”snaps” とだけ言うことも多いです。金属製のものは “metal snaps”、プラスチック製のものは “plastic snaps” みたいに言いますよ。

“dome(s)” にも「スナップボタン」という意味がある

これはニュージーランドだけなのかちょっと分かりませんが、

  • dome(s)

スポンサーリンク

も「スナップボタン」を表すときによく使われる単語です。

海外でよくある、こんなスナップボタンがたくさんのオムツカバーを見たことはありませんか?

©️nzlife.net

これは赤ちゃんの成長に合わせてサイズが調節できるおむつカバーです。

うちの子は布おむつを使っているのですが、購入前にニュージーランドの色んなメーカーのものをリサーチしていたら、こういったおむつカバーに付いている「スナップボタン」の英語には “domes” という表現がとてもよく使われていました。

“snap the domes up(スナップボタンをとめる)”、”undo the domes(スナップボタンを外す)” みたいな感じですね。また、

  • dome fastener(s)
  • dome snap(s)

といった言い方もありますよ。

イギリス英語でよく使われる「スナップボタン」

最後に、イギリス英語でよく使われる「スナップボタン」の英語を2つ紹介します。それらは、

  • press stud(s)
  • popper(s)

です。”press studs” のほうが正式な呼び方で、”poppers” はインフォーマルな呼び方です。

マジックテープ」「チャック」の英語表現とあわせて覚えておくと、役に立つかもしれません!

スポンサーリンク

■「マジックテープ」は英語で “magic tape” ではない?

■「チャック」を英語で言うと?

よければシェア・保存してね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次