[週刊] 今週のまとめ 8月14日-8月19日

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は、間違えやすい “common” と “popular” の違い、「静かにしてください」や「眠る・寝る・寝付く」の英語表現、「スマホ」は英語でも “smartphone” と言う?、”Do your best!” は「頑張ってね」ではない、意識したい海外での正しい握手とは?などのコラムをお届けしました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

目次

“common” の意味とは?間違えやすい “popular” との違い

“common” という単語、正しく使えていますか?

日本語にすると “popular” と似ている部分があったり、和製英語の「ポピュラー」も相まって、この2つは混同されがちです。

“common” と “popular” の違いと正しい使い方を紹介します!

「静かにしてください」を丁寧な英語で

周りの人がうるさくて「静かにしてください」「静かにしてくれませんか?」と言いたくなること、ありますよね。

日本語ならまだしも、英語で言うとしたらどう言えばいいのか悩みませんか?

そんな時に役立つ、ネイティブが使うフレーズを紹介します!

「スマホ」「スマートフォン」は英語で何て言う?

「スマホ」という言葉、普段からよく使いませんか?

スポンサーリンク

では「スマホの充電が切れた」「娘はスマホ中毒だ」を英語で言うとしたら、あなたならどう表現しますか?

ポイントは「スマホ」を英語で何と言うかです。合わせて「固定電話」の英語表現も紹介します!

2017_03_NewZealand_iPhone_24

「眠る・寝る・寝入る・寝付く」を英語で言えますか?

「昨日は何時間寝ましたか?」と「昨日は何時に寝ましたか?」

この2つの違い、英語でしっかり使い分けられていますか?

また「寝付く」の表現や「(起きれずに)寝坊する」と「(わざとゆっくり)朝寝坊する」の表現の違いなどもあわせて紹介します。

“Do your best” は「頑張ってね」ではない

試験や面接など、何か大きなことを目前に控えている人に向かって言う「頑張ってね!」。

これを “Do your best!” と言っていませんか?

実は、人に「頑張って」という時には “Do your best” はちょっと違和感がある場合があるんです。

海外の挨拶「握手」の大切さ。正しい握手の仕方とは?

今回のテーマは「握手」です。

スポンサーリンク

あなたは普段どんなふうに握手をしていますか?

海外の人と握手をする機会がある人に特に読んできただきたいコラムです。

【レビュー】書籍「英語学習のつまずき 50の処方箋」

今回は西澤ロイさんの『英語学習のつまずき 50の処方箋』という書籍を紹介します。

英語を勉強している人なら誰もが陥る悩みに、ちょっと笑える名前を付けて「50の英語病」として紹介、症状ごとの特徴や対処方法を教えてくれます。

「英語学習」というより「英語学習系の読み物」として面白かった1冊です。

よければシェア・保存してね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次