[週刊] 今週のまとめ 9月11日-9月16日

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

スポンサーリンク

今週も日刊英語ライフを読んでいただき、ありがとうございました!

今週は、”wear and tear” の意味とは?、保存版!アメリカ英語とイギリス英語でスペリングが異なる単語まとめ、”I’m afraid” の間違えやすい使い方、「(乗り物に)乗る」や「ニュースキャスター・アナウンサー」の英語表現、”October” は昔は8月だった?などのコラムをお届けしました。

すでに一度読んでいただいた方、内容を忘れてしまったコラムはありませんか?
もう一度復習すると、記憶に定着して忘れにくくなりますよ。

読み逃したコラムがあれば、そちらもぜひ読んでみてください!

この記事の目次

意外とよく使う “wear and tear” ってどんな意味?

“wear and tear” というフレーズをご存じですか?

「着る」も「涙」も全く関係ないのですが、どんな意味だと思いますか?

英語では意外とよく使う、このフレーズの読み方と意味・使い方を紹介します!

アメリカ英語とイギリス英語でスペル(綴り)が違う単語まとめ

イギリス英語とアメリカ英語の違いのお話です。

イギリス英語とアメリカ英語の違いはいくつかありますが、その中から「スペリング(綴り)が異なる単語」をお届けします。

スペリングだけではなく、そもそも使う単語が違うものもリストにしてみました。

“I’m afraid but 〜” は正しい?”I’m afraid” の使い方

「残念ですが、行けそうにありません」

スポンサーリンク

これを “I’m afraid” で始まる文にする時、”I’m afraid but 〜” と言えると思いますか?

丁寧な表現としてよく使われる “I’m afraid” の使い方をおさらいしてみましょう。

「ニュースキャスター」「アナウンサー」は英語で何て言う?

「ニュースキャスター」「アナウンサー」

これらは英語でも “newscaster”、”announcer” なのでしょうか?

「お天気キャスター」や「スポーツキャスター」「海外特派員」といった表現も合わせて紹介します!

「乗る」の “ride” と “ride on” の違いは何?

「自転車に乗る」

日本語で言うとなんてことのない文ですが、英語でサラッと言えますか?

動詞の “ride” の使い方と「乗る」の英語表現をおさらいしてみましょう!

“October” はもともと8月だった?英語の「月」の謎

意外と知られていませんが、その昔「Octoberは8月」でした。

しかもOctoberだけではありません。SeptemberもNovemberも、そしてDecemberも今とは違う月を表していました。

今回はそんな英語の成り立ちをちょっと知ることができる英語のトリビアを紹介します。

スポンサーリンク

よければシェア・保存してね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次