“picture” と “photo” の違いとは?

「何人中何人」「何人に1人」って英語で何て言う?
「アドバイス」は “advice” それとも “advise”?
方角を使った英語の基本表現、ちゃんと言えますか?

スポンサーリンク

先日、娘の幼稚園のお迎えに行ったら、先生が私にこう言いました。

  • She made a picture for you.

そして娘が “made” した物を見せてくれたのですが、あなたならどんなものを想像しますか?

ここで私は改めて “picture” の定義を実感して一瞬ハッとしました。

“picture” と言えば「写真」を想像することも多いと思いますが、では、”picture” と “photo” の違いは何なのでしょうか?

“picture” の意味とは?

“picture”。言わずと知れた「写真」を表す単語ですね。”take a picture” で「写真を撮る」だと習ったと思います。

でも、幼稚園で娘が作ったのは「写真」ではありませんでした。

“picture” を英英辞書で引いてみると、こんなことが書いてあります↓

スポンサーリンク

  1. a painting or drawing, etc. that shows a scene, a person or thing
  2. a photograph
    オックスフォード現代英英辞典

いくつかの英英辞書を見てみましたが、どれも全てこの1番の意味「絵画」「絵」が最初に出ていました。
そして、幼稚園の先生が私に見せてくれたのは、娘が描いた絵にのりでリボンを貼り付けたものでした。

「写真」か「絵」か、どう判断する?

“picture” は「絵画」「絵」「写真」どの意味にもなり得るのでちょっとややこしいです。

でも、”take a picture” なら必ず「写真を撮る」という意味になり、”draw/paint a picture” なら「絵/絵画を描く」になるので、動詞の使い方も判断の決め手の一つですね。

  • She took a picture of her cat.
    彼女は自分の猫の写真を撮った
  • She drew a picture of her mum.
    彼女はお母さんの絵を描いた
  • She showed me a picture.
    彼女は絵/写真を私に見せた ※どちらにも解釈できる

のような感じです。

Just take a photo !

“photo” の意味とは?

では、”photo” とは何なのでしょうか。

日常生活では略して “photo” と言うことが多いですが、正式に言うと “photograph” です。そして、”photograph” の定義はこうです↓

a picture produced using a camera
(Cambridge Dictionary)

これはみなさんご存知、カメラを使って撮った「写真」ですね。名詞の “photo” は “picture” と違って「写真」という意味しかありません。

スポンサーリンク

↓ 子ども向けの『Collins First Dictionary』には、”photograph” は「カメラを使って撮る “picture”」、そして “picture” には “a drawing or painting” と書かれています。

picture:photo

ちなみに “photo” の発音は「フォト」ではなく、イギリス英語では/ˈfəʊ.təʊ/、アメリカ英語では/ˈfoʊ.t̬oʊ/ です。
əʊ(もしくは)をしっかり意識して発音してくださいね。

「写真」は “picture / photo” どっちを使う?

では「写真」を表す場合には、”picture” と “photo” のどちらを使えばいいのでしょうか?

基本的には “picture” でも “photo” でも、どちらでもOKです。

ただし、”picture” には上で紹介したように「写真」以外の「絵、絵画」の意味もあることは知っておきたいですね。”picture” という大きなくくりの中に “photo” があるイメージです。

そのせいかどうかは分かりませんが、私の周りでは「写真」を表すときには “picture” ではなく、”photo” が使われることが多いかなと感じます。

iPhoneやFacebook・Instagramでも「写真」は「Photo」ですし、”photo” の方が誤解がないかもしれませんね。

スポンサーリンク

■「写真を撮リましょうか?」と言うときにネイティブがよく使うフレーズはこちら↓

“drawing” と “painting” の違い

ちなみに、”picture” の定義の中に出てきた “drawing” と “painting” の違いは、きちんと説明できますか?

またまた『Collins First Dictionary』の定義を見てみると、

【drawing】
A drawing is a picture you make with pens, pencils, or crayons.
ペン・鉛筆・クレヨンで描かれた “picure”

【painting】
A painting is a picture made with paint.
絵の具で描かれた “picture”

です。何で描くかによって使い分けるんですね。
子どもの「お絵描き」も、何を使って描くかによって “drawing” と “painting” に分かれます。

  • She did some drawing today.
    今日は(鉛筆やペン・クレヨンで)お絵描きした
  • She did some painting today.
    今日は(絵の具で)お絵描きした

のような感じですね。

Collins First Dictionary』は子ども向け(4歳から)ながらも、基本的な単語が簡単にわかりやすく書かれているので、お子さんの英語教育にオススメです!

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS