「友達と遊ぶ」って英語で何て言う?

「心配する」は “I worry”? それとも “I’m worried”?
「忘れる」なのに “forget” が使えない?
未来を現在進行形で表すのってどんな時?

スポンサーリンク

英会話の先生などに「週末は何したの?」と聞かれて「友達と遊びました」と答えたり、もしくはSNSなどで「今、友達と遊んでる」と書いて投稿する機会ってありませんか?

「友達と遊ぶ」
これ、あなたならどんなふうに英語で表現しますか?

そんなの簡単!と思った方も、よく分からないという方も、ぜひ読んでいただきたい今日のコラムです。

「週末は友達と遊びました」を英語で

「週末は友達と遊びました」を英語で言ってみましょう。

“I played with my friends at the weekend”
こんな文章が思い浮かびましたか?

「遊ぶ」は “play”、「友達と」は “with my friends”、そして「週末に」はイギリス英語では “at the weekend”、アメリカ英語では “on the weekend” がよく使われます。

でも、英会話の先生に “I played with my friends at the weekend” と言うと、きっと違う言い方を教えてくれると思います。

それはなぜかと言うと、大人が誰かと「遊ぶ」場合に “play” は使わないからです。
スポーツをしたり、楽器を弾いたり、ゲームをしたりする時には大人でも “play” を使いますが、友達と「遊ぶ」には使いません。

よく知られた「play=遊ぶ」は、実は「子どもが遊ぶ」だったんです。

「おままごとをする」を “play house”、「お医者さんごっこをする」を “play doctor” とも言いますが、”play” の「遊ぶ」は子どもを連想させるので、大人が「友達と遊ぶ」と言う場合には使いません。

スポンサーリンク

大人が「友達と遊ぶ」って何て言う?

では “play” を使わないとすると、どう表現すればいいのでしょうか?

そんな場合によく使われるフレーズが “hang out“です。これはかなりカジュアルになりますが、

spend time relaxing or enjoying oneself

という意味で “I hung out with my friends last night” といったカンジで使われます。

若い人たちが言う、友達と一緒に楽しい時間を過ごす「遊ぶ」という表現にピッタリなのが、この “hang out”。 日常の会話にとってもよく登場します。

Mexico: Hanging out in Mazatlan

他には、”chill (out)” も同じような意味で使われます。

こちらは「まったり過ごす」のように、のんびりリラックスして過ごすというニュアンスが強くなります。

カジュアルではない言い方は?

“hang out” や “chill (out)” は比較的若い人たちが使う言葉なので、大人がちゃんとした会話で使うことはあまりないと思います。

では、これらを使わずに「(大人が)遊ぶ」を表したい時は何と言えばいいのでしょうか?

それはとっても簡単です。
何をしたか、そのまま具体的に言えばいいだけです。

例えば、友達と飲みに行ったのなら “I had a few drinks with my friends” などと言ったり、友達の家に行ったのなら “I was at my friend’s place” というふうに言えると思います。

また「今日の夜は友達と遊びに行く」と言いたい場合も「遊ぶ」という表現にこだわらずに “I’m going out with my friends tonight” と言ってもいいですよね。

日本語にとらわれすぎない方がいい

「友達と遊びました」をそのまま英語にすると「”遊んだ” ってどう言うんだろう?」というギモンにぶち当たってしまいますよね。

そこで “hang out” という単語を知っていればいいですが、知らなくても具体的に何をしたか、何が楽しかったのかを伝えればいいんです。

そして「”遊ぶ” って何て言うんだろう?」と疑問に思ったら、調べたり人に聞いたりして、そのあと実際に使ってみると忘れにくくなりますよ。

これまで “hang out” を使えそうな場面で使っていなかった方は “Let’s hang out this weekend!” と、さっそく友達を誘ってみませんか?

■友達を誘ったり、相手の都合を聞く時に役立つフレーズはこちらで紹介しています!↓

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS