「〜に似ている」「そっくり」って英語でなんて言う?

覚えておきたい “kind of” の意味と3つの使い方
意外と知らない?”do” の色んな使い方
マクドナルドの『ヤッキー』残念すぎるネーミング

スポンサーリンク

先日、日本に帰国していた時にふと感じたことがありました。

テレビや会話の中に「(誰が誰に)似ている」という表現がとってもよく出てくる、ということです。

ニュージーランドでは人の容姿を会話の話題にすることは日本ほどないように感じますが、それでも友達の子どもなどに対して「お母さんに似てるね」「お姉ちゃんとそっくりだね」みたいに言うことはあります。

では、こんな「〜に似てる」「〜にそっくり」って英語で言うとどんな表現があるのでしょうか?

「性格が似ている」も合わせて、私がよく耳にしたり目にするものを中心に紹介したいと思います!

とってもよく使う “look like”

人の見た目が「〜に似ている」と言えば、一番よく耳にするのは、

look like+誰(何)

だと思います。私が日常会話や口語で耳にするのは、たいていこれです。

“look like 〜” で「〜のように見える」なので、そこから「見た目が〜に似ている」というニュアンスになるんですね。

スポンサーリンク

  • He looks like his mother.
    彼はお母さんに似ている

簡単ですね。この “look like” をちょっと応用すると、

  • 〜にそっくり
  • 〜に全然似ていない
  • 〜になんとなく似ている

が簡単に表せてしまうんです。

「そっくり」を英語で言うと?

まずは、パッと思いついた「〜にそっくり」を挙げてみます。

  • He looks just like his father.
    彼はお父さんにそっくりだね
  • Your daughter’s eyes look just like yours.
    娘さん、あなたに目がそっくりだね
  • You look so much like your sister.
    お姉さん(妹)にそっくりだね
  • I look exactly like my father.
    私の外見は父親にそっくりです

2人もしくは複数人が主語になって「〜はよく似ている」を表すには、”誰と誰+look alike” となります。

  • Their kids all look alike.
    彼らの子どもはみんなよく似ている
  • They look very much alike.
    彼らはすごくよく似てる

また、”look like” ではなく “be like” になると性格や言動が「そっくり」というニュアンスにもなり得ます。

  • My brother is exactly like my dad.
    兄(弟)は父親そっくりです

「どちらかと言うと母親似」「なんとなく似てる」は英語で?

「父親似か母親似か」という話題になることってありますよね。

そんな「そっくり」ではないけど「似ている」の表現には “more” を使ったり、先日のコラムで紹介した “kind of “も役に立ちます。

  • She looks more like her father than her mother.
    彼女はお母さんよりもお父さんに似ている
  • Physically, I’m more like my mom/mum.
    容姿はどちらかと言うと母親似です
  • She kind of looks like her brother.
    彼女はお兄さん(弟)になんとなく似てる
  • He kind of looks like John.
    彼はどことなくジョンに似てる

「全然似てない」を英語で言うと?

「〜に全く似てない」は “look like 〜” を否定形にして、”at all” をつければOK。

スポンサーリンク

または、”look nothing like 〜” という言い方も耳にしますよ。知らないとなかなか “nothing” は思い浮かびませんよね。

  • You don’t look like your brother at all.
    お兄さん(弟)と全然似てないね
  • He looks nothing like his brother.
    彼はお兄さん(弟)と全然似ていない
  • They’re twins but don’t look alike.
    彼らは双子だけど似てない

その他の「似ている」「そっくり」の英語表現

Septimius Severus and Me

■ have を使った「似ている」表現

「〜に似ている」は “have” を使って「〜の…を持っている」のように言うことも多いです↓

  • She has your eyes!
    彼女は目があなたに似てるね
  • You’ve got your mum’s eyes.
    目がお母さんに似てるね
  • I have fingers like my mom’s.
    手の指は母親に似ている

■ twins を使った「そっくり」

本当に似ている2人を日本語で「双子みたいだね」と言うことがありますが、英語でも、

  • You guys look like twins!

みたいに言うことがあります。

■ take after を使った「似ている」

親や親戚などの「(血縁関係のある年上の人)に似ている」は、”take after 〜” というフレーズを使って表すこともできます↓

  • I take after my dad and my brother takes after my mum.
    私は父親似で弟(兄)は母親似です
  • You really take after your mother.
    君は本当にお母さんにそっくりだね
  • Who do you take after more, your mother or your father?
    母親と父親、どっちに似てるの?

“take after+誰” は、性質や行動などの見た目以外が「似ている」にも使われるフレーズです。

  • I take after my father in many ways.
    私は色んなところが父に似てます
  • He takes after his mum in personality.
    彼は性格が母親に似ている
  • She takes after her father in looks. They both have brown eyes and dark hair.
    彼女は見た目が父親に似てる

“resemble” で表す「似ている」

「〜に似ている」を表す “resemble” という単語をご存じの方もいると思います。確かに “resemble” も、

スポンサーリンク

  • You don’t resemble your father at all.
    君はお父さんに全然似てないね

のように使うことができますが、日常の会話では私はそれほど耳にしません。
これは地域差もあると思いますが、”look like” よりもちょっとだけかたいかなという印象があります。

今回は色んな「似ている」「似ていない」を紹介しましたが、まずは自分が使いやすそうなフレーズから覚えて実際に使ってみてくださいね!

■「きょうだい」「兄、姉、弟、妹」の英語表現のおさらいはこちらで↓

■「お母さん」を表す “mom” と “mum” の違いはこちらで紹介しています↓

■「全く〜ない」の “not… at all” はこちらのコラムで紹介しています↓

■”You look like tired” と “You look tired”、正しいのはどっち?

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS