“Duchess” ってどんな意味?

【保存版】短縮形のアポストロフィの使い方、もう一度おさらい!
「嫌い」を英語でやんわり伝える方法
「ホッとする」「安心する」って英語でなんて言う?

スポンサーリンク

“Duchess”。こんな単語を最近目にしたことはありませんか?

イギリス王室やロイヤルベイビーのニュースでよく出てくるのが、

  • Duchess
  • Duchess of Cambridge

という表現です。でもこれ、どんな意味なのかご存知ですか??

Dutch(オランダの・オランダ語)とちょっと似ていますが、関係ありませんよ。

“Duchess” の意味は?

“Duchess” の定義は簡単です。

the wife of a DUKE
オックスフォード現代英英辞典

つまり「 Dukeの妻」ですね。

では、”Duke” とは何かというと、それは5つある爵位「公爵、侯爵、伯爵、子爵、男爵」の中の最高ランク「公爵」のことを表します。つまり、

  • Duke:公爵
  • Duchess:公爵夫人

ということなんですね。

スポンサーリンク

“Duke/Duchess of Cambridge” とは?

では、イギリス王室やロイヤルベイビーのことがニュースになる度に、なぜ “Duchess” という単語が登場するのかと言うと、それはキャサリン妃の公式な称号が、

  • Duchess of Cambridge
    ケンブリッジ公爵夫人

だからなんですね。
では、ケンブリッジ公爵とは誰か、もうお分かりですよね。

そう、ウィリアム王子のことです。ウィリアム王子はキャサリン妃と結婚式を挙げた日に、

  • Duke of Cambridge
    ケンブリッジ公爵

という称号を与えられました(日本語では「ケンブリッジ公」と訳されることが多いです)。

つまり、”Duke of Cambridge” と “Duchess of Cambridge” はウィリアム王子とキャサリン妃の現在の称号を表し、それに “The” がつくと、

  • The Duke of Cambridge:ウィリアム王子
  • The Duchess of Cambridge:キャサリン妃

を指します。

Duke and Duchess of Cambridge

イギリス王室の人々の主な称号

ちなみに、ウィリアム王子とキャサリン妃の3人の子どもにも称号があり、

スポンサーリンク

  • ジョージ王子 → Prince George of Cambridge
  • シャーロット王女 → Princess Charlotte of Cambridge
  • ルイ王子 → Prince Louis of Cambridge

となっています。当たり前ですが、全員 “〜 of Cambridge” ですね。他にも、

  • チャールズ皇太子 → Prince of Wales
  • 故ダイアナ妃 → Princess of Wales
  • カミラ夫人 → Duchess of Cornwall
  • ヘンリー(ハリー)王子 → Prince Henry of Wales Duke of Sussex

がそれぞれの称号となっています(称号をいくつか持っている場合が多いですが、最上位のもので呼ばれるのが一般的です)。

ヘンリー王子は英語では「ハリー王子」と呼ばれることがとても多く、上の称号よりも “Prince Harry” と呼ばれるのが一般的です。
ただ、5月19日の結婚式の日にはウィリアム王子の時と同じように、公爵に叙される見込みです。

[追記:2018年5月19日]
“Prince Harry” の呼び名で親しまれたヘンリー王子の称号は “Duke of Sussex(サセックス公爵)” に決まりました。
また、それによって妻のメーガン・マークルさんの称号は “Duchess of Sussex” となりました。

“His/Her Royal Highness” とは?

“His Royal Highness” や “Her Royal Highness” という言葉を聞いたことはありませんか?

これらは王族の敬称として使われ、意味としては「殿下」にあたります。
なので、ウィリアム王子とキャサリン妃の敬称込みの正式称号は、こんなふうになります↓

  • His Royal Highness The Duke of Cambridge
  • Her Royal Highness The Duchess of Cambridge

なんとも長いですね…
先日のルイ王子誕生の際には、こんな公式ツイートがされていました↓

スポンサーリンク

また、ハリー王子とメーガン・マークルさんの敬称込みの正式称号は、こんなふうになります↓

  • His Royal Highness The Duke of Sussex
  • Her Royal Highness The Duchess of Sussex

そして、エリザベス女王の敬称には「女王陛下」にあたる “Her Majesty” が使われ、

  • Her Majesty The Queen

が正式な称号となります。

関連する英語コラム

王族ではなく、一般人の敬称については以下のコラムで紹介しています。

■Mr/Ms/Dr などの敬称については、こちらで紹介しています↓

■子どもにも敬称はある?

■意外と間違えやすい「結婚する」の英語表現はこちらでおさらい↓

■イギリスのロイヤルウェディングでいつも話題になる “train” ってどんな意味?

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS